中日日常交际礼仪(日本人と中国人の日常交際礼儀)毕业论文_日语毕业论文

中日日常交际礼仪(日本人と中国人の日常交際礼儀)毕业论文

2021-04-01更新

摘 要

语言是人们交流的工具,是一个国家或民族在社会交际中所采用的一种符号。同时,语言也是一个国家或民族文化的载体和积淀,是文化不可缺少的一部分。语言是一面镜子,反映着民族的文化,揭示着民族文化的内容。通过语言,人们能理解这个民族的风俗习惯,生活方式,思维模式等文化的特征。

在人们的交流中,日常交往礼仪是不可或缺的重要组成部分。日常交往礼仪是人际关系的润滑油,起着推动人们的社会生活能够顺利进行的作用。人们交流的目的不仅仅是传达信息,还要追求人们心灵之间的沟通。

中国和日本自古以来是一衣带水的邻邦,由于是同处在汉字文化圈的国家,两国的历史和文化有着深远的渊源。但是,随着时代的变迁和文化的发展,日本人和中国人维系人际关系的具体方法却又显示着各自的不同特征。两国人民在国际交往中由于没有充分地认识和理解这些特征,使得中国人和日本人在交流中经常发生误解和纠纷。所以,对于中国的学习者来说,要想学好日语就必须同时学好日本文化。本论文详细的分析了日常日语交往礼仪的使用,并且还进一步探讨了日本文化和交往礼仪的关系。

本论文由五部分组成。

第一章是绪论,在本章中首先导入选题。

第二章是日常交往礼仪的由来、分类、特征以及变化。

第三章是各场面日常交往礼仪的分析以及中国学习者的注意事项。

第四章是日本文化对日常交往礼仪的影响。

第五章是本论文的结论和今后的课题。

目録

第 1 章 序論 5

1.1 研究の動機 5

1.2 研究の目的と意義 5

1.3 先行研究 5

1.3.1 国内研究 6

1.3.2 海外研究 6

第 2 章日常交際礼儀の由来、分類、特徴、変化 7

2.1日常交際礼儀の特徴 7

2.1.1 定型性 7

2.1.2 調和性 7

2.1.3 待遇性 8

2.2日常交際礼儀の変化 8

第 3 章 場面による日常交際礼儀の分析と中国人の日本語学習の留意点 9

第 4 章日常交際礼儀に対する日本文化の影響 9

結論 10

参考文献 11

第 1 章 序論

1.1 研究の動機

日本語を勉強しはじめてから、よく日本のドラマを見た。あるドラマの中で、夜に出勤した人は会社で同僚に会ったとき、いつも「おはようございます」と言った。そのとき、はちょっと変だと思った。中国人学習者は、「こんばんは」が正しい日常交際礼儀だと思う。

この「おはようございます」は昼 10 時前にしか使えないのであろうか。こういう日本語初学者でもできる日常交際礼儀はいったいどういう意味があろうか。この疑問を抱いて、私はいろいろ調べた。日常交際礼儀とは何か、日常交際礼儀はどうすれば正しくできるか、日常交際礼儀は日本人にとって、何を意味するか、日常交際礼儀は日本の文化とどんな関係があるか、これらの疑問をはっきりするために、「日本人と中国人の日常交際礼儀」をテーマに決めた。

日本の日常交際礼儀を習うことは必要がある、日本語を勉強することについては良い。

1.2 研究の目的と意義

日常交際礼儀は人間がコミュニケーションをする道具である。ある国或いは民族が社会交流の中で用いる記号である。同時に、日常交際礼儀もある国或いは民族文化の担体と沈積として、文化の不可欠な一部分である。文化は民族性、独特性を持って、それぞれの民族の差異を表している。民族が地域、生態環境、社会の政治経済制度、歴史の背景、風俗習慣、価値観、行為によって、文化はそれぞれの特徴を持っている。言語は鏡であり、民族の文化を反映し、民族文化の内容を示している。日常交際礼儀を通じて、人々はこの民族の風俗習慣、生活様式、考え方などの文化の特徴を理解することができる。日常交際礼儀は社会的で、人と人とのコミュニケーションの道具である。異なる文化の間の交流は明らかに日常交際礼儀の交流をはじめとする。日常交際礼儀は文化の担体で、文化を伝える手段である。文化は言語の内容で、ある国や民族の文化を学びたければ、まず日常交際礼儀を学ばなければならない。日常交際礼儀を勉強するあと、私たちは全面的ににほんを了解する。

1.3 先行研究

中国と日本の文庫及び図書館を利用して、いろいろを調べた結果は、国内では、日本語の日常交際礼儀に関する研究は、一方的で概略的である。特に、中日の日常交際礼儀に対する翻訳の研究は多数を占めている。しかし、文化、地域環境、非言語性要素(たとえば、うなずいて、握手、お辞儀など)などについての研究は比較的に少なかった。日常交際礼儀は日本の独特の文化の産物であるからこそ、研究は盛んである。しかし、相手と場合によって、日常交際礼儀の具体的な使用方法についての研究が主な位置を占めている。要するに、現在、国内外で、日常交際礼儀の定義、由来、種類、特徴、変化、使い方から文化、地理環境、民族特徴、心理意識との関係までの全面的な研究は極めて少ない。だから日常交際礼儀という分野は更に研究する必要がある。

1.3.1 国内研究

冯晶(2006)『日常あいさつの中日対照研究』

この文章では対比言語学における対照方法と調査方法によって、中日日常挨拶言語を研究対象として、現代ドラマから出会いの場面を記録し、言語の形態と話者の関係を、場面別によって分類し、データを解析した。

曲志強の『日本語と中国語のあいさつ表現について』(2008)は大人と子供の間の日常的なあいさつ表現に着目し、大人が子供に対してどのように挨拶することを望んでいるのか、子供が社会の挨拶のやり方及びその背景に潜むルールを学んでいるのかという問題について、テレビドラマのデータを収集し、日本語と中国語の談話分析をした。

1.3.2 海外研究

藤原与一の『あいさつことばの世界』(1992)は、挨拶言葉の定義、独特性と挨拶言葉の民俗学に対して基礎的研究をした。しかも方言の世界の中で、挨拶言葉の表現、分布などに対して研究を展開した。

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接