AKB48研究—在日本通缩经济下创造奇迹|AKB48研究ーー日本デフレ経済期で奇跡を創る毕业论文_日语毕业论文

AKB48研究—在日本通缩经济下创造奇迹|AKB48研究ーー日本デフレ経済期で奇跡を創る毕业论文

2021-04-01更新

摘 要

1990年代初经济泡沫破灭后日本经济陷入了长期停滞,即所谓的“失去的二十年”而受到世界的瞩目。与此同时,从2000年代开始唱片业也受到了冲击。但是,偶像组合AKB48却在这样不景气的情况下大热,成长为国民偶像。本论文在先行研究的基础上,分析AKB48的商业模式,阐述其在日本通缩经济下创造奇迹的原因。不过,随着经济的复苏,现有的商业模式是必然要做出些许改变的。

关键词:AKB48 通缩经济 商业模式

要 旨

1990年代初頭バブル崩壊した後に日本経済が陥った長期停滞、いわゆる「失われた20年」は世界中の注目を集めた。同時に、2000年代以降のレコード業界にも衝撃を受けた。しかし、アイドル団体AKB48は不況下にも大ヒットになり、国民的アイドルになった。本論文は先行研究を踏まえ、AKB48のビジネスモデルを分析し、日本デフレ経済期で奇跡を創った原因を述べる。ところが、景気が回復すると、そんなビジネスモデルはきっと一定の変化をしなければならない。

キーワード:AKB48  デフレ経済  ビジネスモデル

目 次

はじめに ……………………………………………………………………………1

  1. 日本デフレ経済とAKB48 …………………………………………………2

 第一節  日本デフレ経済について……………………………………………2

第二節  AKB48について………………………………………………………3

  1. AKB48のビジネスモデル…………………………………………………4  
  2.  AKB商法 ……………………………………………………………4
  3.  低価格路線 …………………………………………………………6
  4.  心の消費……………………………………………………………7
  5. AKB48と宝塚歌劇団の比較………………………………………………9
  6. AKB48の成功原因と未来…………………………………………………10

おわりに ……………………………………………………………………………11

参考文献 ……………………………………………………………………………12

はじめに

 現在の日本アイドルといと、すぐAKB48グループが思われる。2005年に結成されから、どんどん日本国民アイドル団体になった。日本アイドル文化を引っ張るだけでなくて、経済の奇跡も創った。周知のように、1990年代から、日本はずっとデフレの経済環境だった。その状態でアイドル界が繁栄したにもかかわらず、レコード業界が衝撃を受けて、非常に長い期間100万販売量のシングルがなかった。2010年10月までに、AKB48の18thシングルが一週間に100万販売量に達してこの状態を打ち破った。その後、発売したシングルは何度も100万販売量を達成した。しかし、それは日本経済が回復しているというわけではない。このようになったのは、AKB48グループビジネスモデルの成功のおかげであろう。ということで、本論文は先行研究を踏まえ、AKB48グループのビジネスモデルは何か、日本デフレ経済期で奇跡を創った原因は何か、そんな奇跡は今後も続くのかという問題を論じる。

 まず、本論文は「文献研究法」という研究形式を採用する。先行研究を参考して、AKB48グループの基本的な情報と日本経済の状況を説明し、この経済背景の下でAKB48グループのビジネスモデルを述べることにする。また、自分の関心がある方向を選択し、自分なりの考えを加え、より具体的に検討しようと思う。

 次に、本論文ではほかのアイドル団体と比べて、AKB48グループのビジネスモデルについて分析する。日本にはいろいろなアイドル団体があるので、本論文ではAKB48グループと似ている宝塚歌劇団を書くつもりである。

 最後、本論文はAKB48グループのビジネスモデル成功の原因を求めて、これらの原因に基づいて、今後のAKB48グループビジネスモデルの発展を分析する。

第一章 日本デフレ経済とAKB48

第一節 日本デフレ経済について

 デフレとは、物価が持続的に下落していく経済現象を指す。日本経済は1990年代初頭にバフルが崩壊した後、1997年の消費税等の増税・歳出削減などの緊縮財政により日本の消費者物価上昇率がマイナスになり、デフレの様相を呈するようになった。同年に発生したアジア通貨危機やこれに続いた日本の金融危機も原因として挙げられている。

 デフレの原因についていろいろな要因が指摘される。しかし、バブル崩壊後の日本経済が長期停滞に陥った最大の理由はデフレに対する危機感が弱すぎて、政策対応を誤ったために経済が停滞した。日銀による2000年のゼロ金利政策解除や2001年の国債30兆円枠による緊縮財政、民営化、規制緩和などの経済政策により、日本のデフレはさらに激しくなった。バブル崩壊後の経済の悪化を止めることができなかったというのである。

 「デフレは貨幣的現象である」という主張がある。上記の日銀の金融政策によって貨幣が大幅に拡大したにもかかわらず、デフレは継続した。デフレの弊害は現金の価値が上がりすぎて、モノやサービスや、それに関わる人の価値が下がり過ぎていることにある。このようにして収入が減れば、使えるお金が減るため、節約する家庭が増えて消費が減り、モノが売れなくなる。企業はモノの値段を下げてでも売ろうとするため、ますます売上が減り、賃金を減らすという、悪循環が続いてしまう。経済学者の田中秀臣は「デフレとはカネを持つことへの執着である」[1]と指摘している。

 2012年12月に第二次就任した安倍晋三は「経済の復活を最優先にする」と宣言した。以前から提唱している「リフレッシュ政策」を積極的に推し進めようとしている。今まで「失われた20年」といわれてきたデフレ不況も底をつき、経済が上向きにある兆候が顕れてきている。日本経済に明るい兆しがみえはじめている。

第二節 AKB48について

 AKB48(エーケービーフォーティエイト)は、秋元康のプロデュースにより、2005年12月8日に誕生した、日本の女性アイドルグループである。AKB48にはこれまでに多くの姉妹ユニットや派生ユニットが生まれている。プロジェクトの拡大により、2015年現在、姉妹グループとして日本国内にSKE48・NMB48・HKT48・NGT48、日本国外にJKT48・SNH48があり、姉妹グループの総称として「AKB48グループ」とも称されている。

 日本の東京・名古屋・大阪・福岡・新潟、インドネシアのジャカルタ、中国の上海に専用劇場を持ち、「会いに行けるアイドル」をコンセプトとしてチームごとに日替わりでほぼ毎日公演を行うことを特徴としている。マスメディアを通した遠い存在だったアイドルを身近に感じ、その成長していく過程をファンに見てもらい、ともに成長していくアイドルとされている。

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接