中日声優文化の分析と比較|中日影视配音文化的分析与比较毕业论文_日语毕业论文

中日声優文化の分析と比較|中日影视配音文化的分析与比较毕业论文

2021-04-02更新

摘 要

声优是指在影像作品或者音像作品中为其进行配音的演员。他们的工作是负责为出演人物以及旁白配音。声优也被称为声音演员。在日本声优是一门要求极其严格的职业,其实力放眼世界也是顶端的。在经济迅猛发展的中国声优产业也在不断发展,但仍旧与日本相差甚远。于是,出现了中国声优与日本相比有哪些不同与不足的问题。因此本次论文就来分析探讨中日声优文化的特点和区别,以及振兴中国声优产业的解决办法。

关键词:日本;中国;不同点;不足点

目次

序論

「声優」とは

第一章.日中両国声優歴史の発展について

1.1中国声優歴史の発展

1.2日本声優歴史の発展

第二章.日中両国声優産業の比較

2.1中日声優産業規模の比較

  2.2中日声優産業の質の比較

                                      

第三章.中日声優の比較

3.1中日声優の出身

3.2中日声優の育成方法

3.3中日声優の待遇と地位

第四章.中国声優産業は日本のより落後する原因

4.1国内の需要が足りない

4.2政府の不重視

4.3声優の育て方の不健全

4.4その原因と対策

おわりに

参考文献

中日声優文化の分析と比較

序論

経済が素早く発展している中国では声優産業も盛んでいる。しかし経済発展の速さと違って、声優産業の発展速度は緩くて不自然である。1900年から今日まで確かに中国はいろいろな優秀なアニメを作った。例えば大闹天宫とか瓢箪童子(葫芦娃)とか、当時では大人気であった。しかし2000年以来、先のものを超えられるアニメ作品はほんどんない。それどころか作品の質も下がっていく傾向である。そのせいで声優産業も不況一方である。今の中国では声優産業は大きな潜在力がある。中国の声優産業を振興するにはほかの国の経験を手本にするのは賢明な判断であろうと思う。日本は中国に近く、文化も似ており、何より日本のアニメ産業と声優産業は世界一でもあるがため、中日声優文化を分析し、比較すれば、中国の声優産業を振興する方法も見つけられるであろうと思う。

*「声優」とは

声優(せいゆう)とは、映像作品や音声作品に、声の出演をする俳優のこと。物語の登場人物の声やナレーションを担当するのが主な仕事である。ボイスアクターと称されることもある。声優名の前にCVと付いていることがあるが、これは「キャラクターボイス(Character Voice)」の略で、そのキャラクターの声を担当する声優であることを表す。声優の仕事内容はアニメ、オリジナルビデオアニメ(OVA)、ラジオドラマ、ドラマCD、テレビゲーム、テレビ、映画、洋画の吹き替えなど、仕事の領域は広い。本文は1950年後の中日声優文化の歴史と現状を分析と比較し、中国声優文化の未来への道を探ってみよう。

第一章、日中両国声優歴史の発展について

1.1中国声優歴史の発展

 20世紀20年代後半、世界の映画の歴史で映画の発明以来の技術性の変更の始まった、新たな一ぺージが開かれた。サウンドフイルムが出現した。それと同時に中国の声優歴史も始まった。建国後、50~60年代、海外ドラマや洋画などが国語吹替え版が数多く放送された。1949年から1965年までの17年間中国は外国の映画を吹き替えて775冊に達した。60年代後半から、上海映画制作所は中国の吹替え映画のもう一つの基地になった。80年代中期、上海映画制作所だけは40余りの国家からの600数本の映画を翻訳して吹き替えした。この時から、我が国はいくつかの優秀なアニメ・漫画の作品を導入し始めて、児童のアニメーションの吹き替えとして遼寧児童芸術劇場が頭角をあらわし始めることになった。私達この世代の人の熟知したアニメ・漫画の作品の大多数は彼らの製品である。例えば「一休さん」(聪明的一休)とか、「小紅軍」(小红军)とか、いろいろな優秀な作品があの時代に作り出され、優秀な吹き替えも何人か出てきた。「一休さん」のキャラ足利義満の声優陈大千先生とか、「新世纪エヴァンゲリオン」のキャラ赤木律子の声優徐琳先生など、あの時代の有名な声優であった。

ここから見ると当時の中国には声優という仕事がやはり盛んにあった。2000年以来、中国のアニメ産業は大幅に発展し、2011年に至って中国が作ったアニメの数は385となり、ついに日本を超えたのである。

1.2日本声優歴史の発展

 1925年3月、NHKの前身である社団法人東京放送局がラジオ放送を開始。そのわずか1ヶ月後に「映画劇せりふ」の番組内でサイレント映画『大地は微笑む』の台詞劇が放送された。この時の声の出演は新派劇俳優の井上正夫、女優の栗島すみ子などであった。専門職としてではないが、実質的に彼らが「日本で最初の声優」である。1961年の五社協定でテレビ局への日本映画の供給停止が決まったことなどによるソフト不足から、海外ドラマや洋画などのいわゆる外画の日本語吹き替え版が数多く放送された。これらを背景として声優人気が高まっていった。この時代にはまだ声優という言葉は一般には認知されておらず、別称として、吹き替えを主にしたことから吹き替えタレント、声をあてることからアテ師というものがあった。1970年代後半、声優業と並行した音楽活動も盛んになり、多くの声優がレコードを出すなどした。この頃になって声優という言葉が広く一般に知られるようになった。それまで声優という言葉は定着しておらず、「声優をやっている」というと、同じ発音であるスーパーマーケットの西友に勤めていると思われたというエピソードを幾人もの声優が語っている。2000年代頃から、声優のマルチ活動化やアイドル化がさらに進み、声優の歌手活動での活躍がさらに進む。特に水樹奈々の歌手活動での活躍が目立っていた。日本の声優産業は2000年から今日まではずっと世界一を占めているといえる。

第二章、日中両国声優産業の比較

2.1中日声優産業規模の比較

 中国側:建国後、中国では声優は正式な職業ではないので、声優は一般人から見ると神秘な仕事であって、従事したい人は少ない。80年代以来、中国が外国のとりわけ日本のアニメを大量輸入し、声優は当時重要な職業になった。しかし、2000年以来中国のアニメ産量は飛躍的にアップしたが、いくつかの大きなアニメ会社がそれを独占し、外国アニメの輸入もやめているので、声優の需要もかえって減ってきた。

 日本側:日本では声優は人気のある専門であるから、子供時代から声優になりたい人は多く、毎年沢山の人が声優の専門学校を第一志願として頑張っている。声優になりたい人の数が多いから日本の声優学校も沢山ある。養成所や専門学校での養成期間はおおむね1年から3年。現役の声優が講師をしている所もある。

 まとめ:中国の声優の数も声優専門学校の数も日本よりは遙かに落下している。特に2000年以後、中国はだんだん外国アニメの輸入をやめ、声優の数も減ってきた。

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接