中国語の「状態詞」の翻訳研究--『父を想う』を例として毕业论文_日语毕业论文

中国語の「状態詞」の翻訳研究–『父を想う』を例として毕业论文

2021-04-03更新

摘 要

现代汉语中有很多类似“白花花”、“徐徐”等用来形容事物状态的词语。它们和形容词一样表达事物的状态和属性,但是在接续和结构等方面有所不同, 这类词以前是形容词的一个下位分支,而现在单独被分类为“状态词”。状态词和形容词的不同就在于,状态词可以更加生动的表达事物的状态,具有强调中心语的功能。并且,“很、非常”等副词不能放在状态词的前面。例如,“非常白花花、很徐徐”等搭配。“状态词”的结构经常会出现重叠的情况,比如“雪白雪白”就是“雪白”的重叠而来,相比于“雪白”,重点强调了“白”,意思是

“非常白”。

关于状态词的国内的研究,魏晓薇1(2011)对语言学的市电和状态词的构词要义进行了分析。金一龙2(2013)对状态词的构造和与韩语状态词进行了比较研究。关于状态词的研究,从词汇学和词语构造的角度进行研究的有很多,而针对翻译现象研究的比较少。本文就以《现代汉语词典》中的状态词为研究基本,利用中文版的小说《我与父辈》和日文版的《我与父辈》,对状态词的翻译现象进行分析。

本文共分为四个章节,第一章是绪论部分,对本文的先行研究,对状态词的研究背景以及研究现状进行详细分析。第二章是对汉语状态词的定义以及特征进行分析。第三章是分别对《现代汉语词典》和《我与父辈》中的状态词进行收集整理。第四章是对中日状态词的翻译进行研究,找出其相同点和不同点。本文研究希望能够尽可能的详尽描写现代汉语状态词的语义特征,并相信本研究的成果

1 魏晓薇.《现代汉语词典》(第 5 版)状态词的研究[D].河北:河北师范大学 2011

2 金一龙.汉韩状态词研究对比[D].山东:山东大学 2013

对中日汉语状态词的研究具有一定的理论价值,对外汉语教学与汉语信息处理具有一定应用价值。

关键词:状态词;翻译;特征;异同点

目 次

中文摘要 5

はじめに 1

  1. 先行研究 2

1.1 萌芽期(1919 年―2002 年) 2

1.2 繁栄期(2002 年今まで) 3

  1. 中国語の状態詞の概要 5
    1. 中国語の状態詞の定義について 5
    2. 中国語の状態詞の特徴について 6
  2. 状態詞の分類 9
    1. 研究方法 9
    2. 『現代中国語辞典』の収録されている状態詞について 9
    3. 『父を想う』に使れている状態詞について 16
  3. 中国語の状態詞についての研究 19
    1. 翻訳現象の分析 19
    2. 翻訳現象の構文解析 19
    3. 相同点と相違点 21

終りに 22

参考文献 23

謝 辞 25

はじめに

はじめに

『現代漢語辞典』(第 6 版)は品詞表記、注音、意味などの面で最も影響力を持つ辞書であるので、本稿の中の状態詞は『現代中国語辞典』を研究の基準としている。この辞書は 2005 年の改訂で言葉分布と機能によって、品詞の種類を分類した。基本的に現在の現代中国語の語彙の共時顔と品詞区分の基本認識を表した。『現代中国語辞典』の研究について、本文は主に魏晓薇の『「現代中国語辞典」(第5版)状態詞の研究』を参考に、状態詞の表記、意味及び関連の文法を分析する。実は中国語の状態についての研究は、その性質の帰属から、定義、意味的特徴、文法機能、語用規則までいろいろ考察し、違う意見も良く出てくる。本文は以上の先行研究を参考に、中日の状態詞の翻訳を主な内容としている。

本文は主に「父を思う」1を研究対象として、中国版の状態詞と日本版の翻訳を探し、中日の状態詞の翻訳状況を分析する。さらに中国語の状態詞と日本語翻訳の形式、機能面の違いを探究する。まず『現代中国語辞典』の状態詞を分析し、その言葉の状態は中国語版の『父を思う』の中に存在するかどうかを纏める。そして日本語版の『父を思う』の中の状態詞の翻訳を検索し、日中の状態詞の翻訳現象の相同点と相違点を分析する。

1 飯塚容.[父を想う] [M].河山書房新社 2016.06

1 先行研究

状態詞は中国語形容詞の添付類(つまり形容詞の活発な形式)で、1 種の言語をもっと生き生きとした言葉であり、適切に運用状態詞、言葉の感染力を強めることができ、人に審美の愉悦感を与える。しかし中国語の状態詞は、日本語翻訳の観点から、品詞、機能などの方面は大きなギャップがある。中国語の状態詞の翻訳現象を探求し、その中から区別と格差を探し出す。

1.1 萌芽期(1919 年―2002 年)

この時期の状態詞研究はまだ地位を定めることができなく、今のような定めた定義はまだない。形容詞の研究は既にいろいろな研究の中で独立し、語彙文法研究の専門の地位を獲得している。多くの学者は形容詞を研究しているうちに、ついでに状態詞の定義や分類を行ったのである。例えば、朱徳熙1(1982)

『文法の講義』、沈家煊2(1997)『形容詞統語機能のマークモード』、黃建華

3(2001)『辞書論』、張国憲4(2002)『現代中国語形容詞機能と認知研究』

などである。

1 朱德熙.语法讲义[M].香港:商务印书馆 1982

2 沈家煊.形容词句法功能的标记模式[J].中国语文.1997,(4):2-13

3 黄建华.词典论.[M].上海:上海辞书出版社,2001

4 张国宪.现代汉语形容词功能与认知研究[M].香港:商务印书馆.2002

1.2 繁栄期(2002 年今まで)

この時期の状態は、研究の繁栄期に至った。そして、豊かな成果を収めた。例えば、魏晓薇1中国語の語彙学によると、意味論、釈義学などの理論、現実

からの権威材料『現代漢語詞典』が手に入り、抽出状態言葉集を状態詞『現代漢語詞典』の品詞表記、釈義、配例及び関連の構文語義問題の素顔が現れる。統計を通じて、描写、分析、コントラストを組み合わせた方法、抽出『現代漢語詞典』材料、状態詞各小類を構文語義対比、そしてと CCL コーパスと『現代漢語辞典』を対照。状態詞釈義モードを提出し、『現代漢語詞典』の釈義モードの規則と配例ルールとして、状態詞辞書の問題と改善する必要があるとまとめた。

金一龙2中国語、韓国語と 2 種類の言語では、研究対象と比較分析を行う。構造タイプから漢韓の状態詞に対して対比分析を通じて。対漢韓状態詞音义関係で、構造類型、文法機能の方面の共通点と相違点をまとめた。

杨虹3研究状態詞の構文機能を表現、統語機能互換状況を分析各種状態文句法差が生まれると統語機能互換機能の意味と語用論的原因。本文の採用の 3 つの平面の理論の指導思想として、運用の語義、文法と語用の分析の方法を組み合わせて研究状態詞の構文機能表現や状態詞の構文機能転換現象や、言葉表現法による状態機能相違の原因。まとめ状態詞の意味特性と主要なの統語機能の間の関連法則提出状態文句法機能互換の方式を交換することができ、分析の意味

1 魏晓薇《lt;现代汉语词典gt;(第 5 版)状态词的研究》2011 河北师范大学

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接