浅析日本十年黄金时代偶像剧及其对中国的影响 —以电视剧《爱情白皮书》为中心毕业论文_日语毕业论文

浅析日本十年黄金时代偶像剧及其对中国的影响 —以电视剧《爱情白皮书》为中心毕业论文

2021-04-04更新

摘 要

中文摘要

“ 日本十年黄金时代偶像剧” , 指的就是 20 世纪 90 年代的、处于黄金时期的日本偶像剧,不过在日本国内习惯将其称为“ 趋势剧”。在这一时期的日本电视剧不仅在日本国内掀起热潮, 而且还给中国、韩国等许多国家都带来很深的影响。

电视剧《爱情白皮书》改编自柴门文的同名漫画,由“ 恋爱之神” 北川悦吏子担任编剧, 可以说是是日本十年黄金时代偶像剧的代表作之一。

本论文首先对日本偶像剧( 趋势剧) 进行介绍, 概述 20 世纪 90 年代的日本社会, 并对在这一背景下所形成的日本偶像剧进行了简单描述。其次以电视剧《 爱情白皮书》 为中心, 把柴门文的漫画版和北川悦吏子的剧场版进行对比, 分析柴门文和北川悦吏子各自对《 爱情白皮书》的思考, 进而通过这部剧来分析出十年黄金时代的日本偶像剧具有制作周期短、注意细节、优秀演员出演、音乐深入人心、 播放方式特殊、 漫画文化兴盛的制作特征。接着写了日剧传入中国以后, 对中国的经济、社会、文化方面的影响。最后概述了国产偶像剧的发展现状, 并结合日本偶像剧制作特征及目前国产电视剧的收视情况, 得出国产偶像剧可以从观众喜爱的元素、故事内容、 播放方式、 细节设置、主题曲制作几个方面进行改善。

关键词: 日本十年黄金时代偶像剧; 爱情白皮书; 影响; 国产偶像剧

目 次

はじめに 1

  1. 日本十年黄金時代のトレンディードラマについて 3
    1. 「トレンディードラマ」とは 3
    2. 2 日本十年黄金時代のトレンディードラマの形成 3
  2. 『あすなろ白書』 について 5
    1. 1 『あすなろ白書』 の漫画版 5
    2. 2 『あすなろ白書』 のドラマ化 7
    3. 『あすなろ白書』 に対する柴門ふみと北川悦吏子の考え 10
    4. テレビドラマ『あすなろ白書』 が話題にのぼる要因 13
    5. 1990 年代トレンディードラマドラマの分析 15
  3. 中国に与える影響 19
    1. 中国への導入 19
    2. 中国への影響 19
  4. 国産アイドルドラマに対する展望 22
    1. 国産アイドルドラマの現状 22
    2. 国産アイドルドラマへの提案 23
    3. 未来への展望 28

おわりに 29

参考文献 30

謝 辞 31

はじめに

普通、「アイドルドラマ」は日本の 1990 年代の『東京ラブストーリー』、『101 回目のプロポーズ』のような、アイドルのスターが主演する日本ドラマである。日本ドラマの黄金時代というと、80 年代に生まれた人は間違いなくよく分かるだろう。十年黄金時代というのは平成 2 年から平成 12 年にかけて、日本トレンディードラマの繁栄時代である。その中では『すてきな片想い』、『東京ラブストーリー』、『101 回目のプロポーズ』という三部作は「純愛三部作」とよばれ、そして『高校教師」、『人間・失格~たとえばぼくが死んだら』、『未成年』という三部作は「学校三部作」と呼ばれる。その他に、『ひとつ屋根の下』という家族の絆を中心とした作品もあった。この前、筆者はもう一度この時代のドラマを見て、思わずその優れた物語に惹かれた。柴門ふみの「愛情二部作」と「野島三部作」は最も優秀な作品である。総じていえば、この時代の日本ドラマは数多くの題材があった。今までたくさんの著作はこの時の日本トレンディードラマを述べて、その製作の特徴をまとめて、それから、それらの作品が日本国内及びほかの国への影響を述べた。

叮当の『日劇黄金十年』は 1991 年から 2000 年までの優秀なドラマを述べて、

それぞれ作品の製作背景及び当時の影響を書いた。また、劉鳳絹の『20 世纪 90 年代日本トレンディードラマの検討』は日本のトレンディードラマの発展過程と製作特徴、さらに中国のドラマの発展への影響を述べた。

呉咏梅の『アジアにおけるメディア文化の交通 中国人大学生が見た日本のテレビドラマをめぐって』はまず日劇の面白さを描いて、日劇のリアルを述べた。それに当時に国内のドラマの欠如の状況の上で、日本ドラマの面白さを描

いた。それから日劇の流通パターンについて、テレビ放送、海賊版 VCD やブ ロードバンドの 3 種方法を挙げて、さらに日本ドラマのプチブル気分を述べた。日本のドラマに関する研究のほとんどがその特徴を述べるにとどまり、国産

アイドルドラマの発展に対する影響、さらに、現状の欠点の研究がすくない。本稿はそれらの先行研究の成果を踏まえながら、柴門ふみの漫画から改編され、それに北川悦吏子が脚本を担当する作品『あすなろ白書』を中心に、日本十年黄金時代のトレンディードラマの特徴を研究し、国産アイドルドラマの現状と欠点を見出したいと思う。

筆者はこのテーマを選んだのは黄金時代の日本ドラマが自分に多数の感動を与えてくれたからである。その背景および中国に及ぼす影響について考察してみたいと思う。国内のアイドルドラマ現状を見ると、楽観的とは言えない。今後、われわれは他の国に国産ドラマを広げ、国の文化力を発揮していくべきである。

1 日本十年黄金時代のトレンディードラマについて

「トレンディードラマ」とは

「トレンディードラマ」とは 都会に生きる男女の恋愛やトレンドを描いた現代ドラマである。元々は 1988 年から 1990 年にかけてのバブル景

気時代に製作された日本のテレビドラマの一部を指して使われるが、次第に数々のトレンディードラマが作られた。「トレンディー」 とういう名前はテレビ雑誌『ザ・テレビジョン』から使用された。今、普 通日本ドラマといえば、日本のトレンディードラマを指している。1991 年、フェニックステレビで日本のトレンディードラマを取り入れて、毎晩八 時十五分に日本アイドル劇場で放送されてから、日本アイドルドラ マという名前が使用された。「 プロデューサーである大多亮は「トレンディードラマとは若いスタッフ、若いデューサーと若い俳優が撮影し、 若者に向けるドラマである。」1

日本十年黄金時代のトレンディードラマの形成

前世紀、日本の社会全体は巨大な変化が発生したと言える。1990 年代に入り、冷戦が終わり、グローバル化が進んでいた。それに、日本では 1991 年のバブル

経済崩壊し、日本の経済は長い間に止まり、日本ではこの 1990 年代は「失われた十年」2とも言われた。日本のトレンディードラマはこの複雑な社会の背景の下で生まれ、十年の黄金時代を経て、歴史的な繁栄時代を

1 刘凤娟.20 世纪 90 年代日本偶像剧综述.日语知识,2006(9):P35 笔者译

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接