关于日本猫文化的考察毕业论文_日语毕业论文

关于日本猫文化的考察毕业论文

2021-03-31更新

摘 要

猫作为我们生活中常见的宠物,和人类的关系十分密切。在不同的国家,人们对于猫的态度也是截然不同。比如在中国,猫总是懒洋洋的,给人的感觉是懒惰的。但在日本,猫却有着极高的地位。日本人对于猫的喜爱不言而喻,甚至对猫有一种崇拜的感情。在日本很多寺庙中,都供奉有猫的雕像。在日本人和猫长期生活的过程中,形成了一种特别的关于猫的文化。

不管是从语言、文学作品、漫画、动画片,还是从关于猫的产业中,都可以看出日本人对于猫的特殊的感情。本文共分为三个部分。首先分析了日本猫的由来和发展。日本作为一个典型的岛国,土地资源十分稀缺。大和民族作为稻作民族,保护水稻免受老鼠的破坏十分重要。同时,日本作为一个佛教有着重要地位的国家,经书典籍更是十分重要。于是,在奈良时代,通过遣唐使,猫从中国传到了日本。最初,猫作为权力的象征,是皇室才可以饲养的宠物。直到江户时代,平民也开始饲养猫。现在,猫更是成为了日本人亲密的伙伴和朋友。第二部分主要介绍了日本猫文化的表现。在日本,流传着许许多多的关于猫的传说。日本非常的有名的招财猫的形象的来源之一,据说就是传说《猫的报恩》中的猫的形象。到了近代,更是出现了许多关于猫的文学作品。其中最有名的莫过于夏目漱石的《我是猫》。《我是猫》引起了日本全民对于“猫的形象”的想象风潮。在日本的动漫产业中,猫更是成为了各种可爱的形象。像HelloKitty,哆啦A梦更是成为了全世界中家喻户晓的动画形象。第三部分主要分析了日本这种特殊的猫文化的成因。从自然环境和大和民族的民族性入手,探索了猫文化形成的原因。

猫在人们的心中,有着独特的性格。在猫形象形成的过程中,更是凝聚了大和民族的智慧。猫文化的形成体现了日本人的心理和思想。同时,日本人的心理和思想也推动着猫文化的继续发展。

关键词:猫文化; 猫的形象; 民族性

             要 旨

普通な動物として、猫は人間との関係が非常に密接である。国と国の間に、猫に対して、人々の態度は違う。たとえば、中国には猫がいつも物憂げな様子がある。勤勉な中国人にとって、物憂げな猫は好きがない。しかし、日本に猫は高い地位がある。日本人にとって、猫は尊い動物である。日本人は猫を崇めることがある。日本のたくさんの寺の中で、猫の石造もある。日本人と猫の一緒の生活の中で、特別な猫に関する文化を形成している。

日本の言語と文学作品と漫画とアニメ、日本の猫に関する産業さえ見られて、猫に対して、日本人は特別な感情がある。本論文は三つの部分がある。まず、日本の猫の由来と発展を分析する。日本は典型の島国である。土地資源は少なくて、水稲を作る民族と言う日本人に対して、鼠の農作物を破壊されることを防止することは最も重要なものである。同時に、仏教は日本に大切な地位がある。経典は最も重要なものである。だから、奈良時代、遣唐使を通して、猫は中国から日本に伝来した。最初で、猫は権力の体現で、日本の皇室は猫を飼いで始めた。江戸時代から平民は猫を飼うことがある。現在、猫は日本人の密接な仲間となっている。様々な猫に関する産業が出現している。第二部分は日本の猫文化の表れを分析する。日本には、いろいろな猫に関する伝説がある。日本の有名な「招き猫」の原型のひとつの由来は「猫の恩返し」と言う伝説の中の猫のイメージである。近代、猫に関する文学作品が出現した。最も有名な猫に関する文学作品は夏目漱石の『吾輩は猫である』である。『吾輩は猫である』さえ日本全国民が自分の猫のイメージの想像風潮を起こした。その後で、猫のイメージはたくさんの文学作品に出現している。日本のアニメの中で、猫は様々な可愛いイメージとなっている。「HelloKitty」と「ドラえもん」などの猫に関するイメージは全世界に有名なアニメの形象となっている。第三部分は日本の自然環境と大和民族の民族性を通して、日本の猫文化の形成原因を探す。

人類の心の中に猫は特別な性格がある。日本の猫のイメージの形成の中で、日本人の民族知恵がある。猫文化は日本人の思想と心の反応で、日本人の思想は日本猫文化の発展を促進している。

 

 

キーワードー:猫文化;猫のイメージ;民族性

1はじめに………………………………………………….6

2日本の猫の由来と発展……………………………………….7

2.1奈良時代に「唐猫」と言う呼び方の由来………………….7

2.2仲間としての猫……………………………………..7

3日本の猫文化の現れ…………………………………………9

  1. 1日本語の猫に関する諺………………………………..9
  2. 2日本の伝説に見られた猫の現れ………………………..10

  3.3日本の文学作品に見られた猫の現れ…………………….12

  3.4日本の漫画とアニメに見られた猫の現れ…………………13

4日本の猫文化を形成する原因…………………………………14

4.1自然環境の原因…………………………………….14

4.2日本の民族性の原因…………………………………15

5猫文化から見る日本文化に対する理解………………………….16

6終わりに…………………………………………………17

参考文献…………………………………………………..19

謝 辞…………………………………………………….20

日本の特别な猫文化についての一考察

1 はじめに

普通な動物として、猫は人間との関係が非常に密接である。国と国の間に、猫に対して、人々の態度は違う。たとえば、中国には猫がいつも物憂げな様子がある。勤勉な中国人にとって、物憂げな猫は好きがない。しかし、日本に猫は高い地位がある。日本人にとって、猫は尊い動物である。日本人は猫を崇めることがある。日本のたくさんの寺の中で、猫の石造もある。日本人と猫の一緒の生活の中で、特別な猫に関する文化を形成している。

唐の時代(奈良時代)、農作物と経文を守るために、猫は中国から日本に伝来した。その後で、猫は皇室のペットとなっていた。しかし、江戸時代から、平民が猫を養うことが出現した。猫は鼠を捕えて、農作物を守る原因で、日本人にとって猫は尊いべき動物である。猫は人間の愛護を得るべきとする。日本の文学作品『草枕子』と『源氏物語』の中で、猫の物語がある。「猫の恩返し」と「ドラえもん」と「HelloKitty」は日本の有名な漫画である。そして、日本には、特別な「猫産業」が発展している。たとえば、ネコ喫茶店と猫旅館などのところが出現している。日本のペットショップには、猫の値段は高くて、一匹の猫の値段は約20000円である。猫産業が発展し続けている間に、猫文化が一種の独特な文化になっている。猫文化が日本の言語に対する影響も現れている。「猫の手も借りたい」、「猫の子一匹いない」などの猫に関する諺が多い。日本には、猫はたいへん人気がある。日本人は猫が好きという特徴は世界中でも認めていて、猫は日本の代表的な動物となっている。

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接