日本人の「ロリータファション」に対する受容と変容日本人对“洛丽塔样式”的态度之考察毕业论文_日语毕业论文

日本人の「ロリータファション」に対する受容と変容日本人对“洛丽塔样式”的态度之考察毕业论文

2021-04-01更新

摘 要

本研究论述了“洛丽塔风潮”出现的原因,年轻人对其接受的态度,以及其发展方向。另外,通过问卷调查阐明了“洛丽塔”和“角色扮演”的区别。通过以上论述得出洛丽塔风潮作为一种文化现象有其隐含的文化特性。基于出现原因以及特殊的文化性,预测得到传统技术和“洛丽塔风潮”的完美结合才是其未来的发展方向。

关键词:洛丽塔 角色扮演 文化性 接受 传统技术

目次

はじめに 6

    1. 背景説明 6
    2. 先行研究 6
    3. 研究手順 7
  1. ロリータファッションの出現原因 8
    1. 心理学に由来するロリータ 8
    2. アニメーションに由来するロリータ 9
  2. ロリータファッションの受容に関するアンケート調査 10
    1. 調査概要 10
    2. 調査内容 10
    3. 調査結果 14
  3. ロリータファッションに隠れている文化性 15
  4. ロリータファッションの発展方向 16

おわりに 17

参考文献 18

付録 18

謝辞 21

はじめに

背景説明

「ロリータファッション」とは、日本独自のファッションを中心としたムーブメントである。少女のあどけないかわいらしさ、小悪魔的な美しさを表現したスタイルであり、欧米文化1への憧れと想像力をエンジンに、懐古的でありながらも全く新しい日本独自の解釈を加え、ティーンを中心としたストリートファッション2である。日本だけでなく、諸外国からも注目されているといえる。

日本では、青木美沙子は 2009 年に外務省にカワイイ大使に任命され、海外にロリータファッションを広める。2013 年 2 月に「日本ロリータ協会」は設立され、その目的はロリータファッションを世界に広めることである。近年、たくさんのイベントを通じて、ロリータファッションのブームが盛んになってくる。

先行研究

「ロリータ」という言葉はウラジミール・ナボコフ3が 1958 年に発表した同名の小説4に登場し、少女性の象徴を付与されている。ほかに、少女に纏わる性的空想も含めた広義の少女幻想は世界中に注目されている。それで、「少女趣味」そのものをロリータということもある。「ファッション」とは通常、時代や社会的役割、組織など他者からの期待や判断の対象となる場合が多い。本稿でいうファッションは少女のような服装および現象を指す。ロリータの「流行」は 1994 年と 2004 年、二つの時間点にされているという。1994 年には、

1 イギリスやフランスやドイツなどのヨーロッパ先進国とアメリカ合衆国の文化

2 街に出てくるファションの種類

3 1899 年 4 月 22 日(ユリウス暦 4 月 10 日) – 1977 年 7 月 2 日)は、帝政ロシアで生まれ、ヨーロッパとアメリカで活動した作家・詩人。少女に対する性愛を描いた小説『ロ リータ』で世界的に有名になる。

4 ウラジーミル・ナボコフ 『ロリータ』 若島正訳〈新潮文庫〉

ロリータロビンちゃん5やナゴムギャル6により広まった原色系のロリィタファションのスタイルが誕生した。2004 年には、『下妻物語』7の影響を受けて現代的なロリータファッションが生んできた。

一方、「コスプレ」8とはコスチュームプレイの略語であり、仮装によってあるキャラクターになりきて演じることを指す。その中で、ロリータファッションも「非日常への変身衣装」として扱われることがある。コスプレ(コスプレイヤー)用のロリータ服は「非日常への変身衣装」であり、コスプレの実用性やコスプレ感覚が重視されている。具体に、実物より大味であり、極端なデザインが好まれている。男性の性的嗜好を満足させるために、露出も増え、デフォルメが目立ってくる。

また、代表的なブランドといえば、カントリーテイストで知られる「Pink

House」、「田園詩」、音楽傾向の「MILK」など。MILK のデザイナーである村野めぐみ9が作った「Jane Marple」、柳川れいが作った子供服ブランド「Shirley

Temple」、大人向けの姉妹ブランド「Emily Temple cute」などである。

本研究の目的は、年齢などによって、人々がロリータに対する態度を分析し、日本のロリータファッションを一種の流行文化として進めしていくことは必要であると論じてみよう。また、本研究を通して、ロリータファッションの伝承と伝統手工芸技術との融合を提唱しようと考える。

研究手順

まず、本稿は先行研究を参考し、「ロリータファッション」の定義をまとめ、その出現原因を究明する。ロリータファッションの発展史につれて、日本人の

5 1974 年から 1977 年まで現在のテレビ朝日で放送されていた「がんばれ!!ロボコン」のロビン役で出てきた可愛らしい女の子が島田歌穂である。

6 ナゴムレコードは、1983 年より断続的に活動している日本のインディーズレーベル。

7 嶽本野ばらの小説『下妻物語』は 2004 年に映画化された

8 Concise Oxford English Dictionary2008 年版には”cosplay”が収録された(参考:ウェブ版 oxforddictionaries-cosplay。「映画や本やテレビゲームの、特に日本の漫画やアニメのジャンルの登場人物として着飾ることの実践」と定義されている。

9 村野めぐみはファションデザイナーである。1980 年にミルクに入社。1985 年にジェーン・マープル((株)セント・メアリーミード)設立。

ロリータファッションに対する受容過程を分析してみる。それから、学生と社会人を対象として「ロリータファッションのイメージや態度に関するアンケート調査」を行い、調査結果によりロリターとコスプレとの区別を明らかにしてみる。最後、ロリターファションと伝統工芸の融合はその発展方向であると指摘してみる。

ロリータファッションの出現原因

心理学に由来するロリータ

精神分析家と心理学家がロリータファッションに対する分析は非常に統一である。日本のロリータファッションを研究する幼児心理学者矢幡洋10によれば、少女がロリータを着ることは人の注意を引こうと思っており、自分の存在価値を認めさせたがっているからであるとしている。また、精神分析学者の香山リカ11によると、これは女性の国家経済危機が続いているを恐れているわけであり、人形の服を着て現実を逃げ、少年時代に戻るという行動表現であると述べている。ホンコンの社会学者は、女性のロリータが好きな理由は衣装で他人の注意をひきつけて生活の失敗や傷をおぎなうためであると指摘している。

とにかく、なぜならば、ロリータの愛好者は社会の失敗者であり、事業や家庭や学校などにおいて大きなショックを受けたため、ロリータ衣装で注目をひき、他人の視線を利用して自分の存在を確認するはずであろう。

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接