中日庭園研究―築山と枯山水の比較毕业论文_日语毕业论文

中日庭園研究―築山と枯山水の比較毕业论文

2021-04-01更新

摘 要

现在,中日园林比较论文很多,但是比较同为石组,并且在中日园林中占据重要地位的假山和枯山水的比较却很少。本文从历史和宗教两方面,对假山和枯山水进行比较。适用文献研究法,对比研究法,清晰说明两者的差异。回顾历史, 认识到两者是如何变化,差异又是如何体现的。并且认识到儒家君子比德思想, 禅宗思想对中日庭园有多大的影响。

关键词:假山 枯山水 中日园林 比较研究

要旨

今日、中日庭園の比較は多いが、中日庭園で重要な地位を占める築山、枯山水の比較は少ない。本論文はこの二つを歴史上、宗教上から比較した。文献研究法、比較研究を採用し、築山と枯山水の違いを明らかにした。歴史を振り返り、両者はどのように変化し、その変遷の中で相違点が現れてきたのかということについて考察を行った。また、儒教の「君子比徳」、禅の思想がそれぞれの庭園に与えた影響についても明らかにした。

キーワード:築山 枯山水 中日庭園 比較研究

目次

第 1 章 はじめに 1

    1. 背景説明 1
    2. 先行研究 1
      1. 中日庭園比較 2
      2. 中国の庭園の特色 3
      3. 日本の庭園の特色 4

1.4 研究方法と考察の観点 5

第 2 章 歴史上の築山と枯山水 6

    1. 出現と発展 6
      1. 築山の出現と発展 6
      2. 枯山水の出現と発展 7
    2. 築山と枯山水の相違点 8

第 3 章 宗教上の築山と枯山水 11

    1. 儒教と築山 11
    2. 仏教と枯山水 12
    3. 築山と枯山水の相違点 14

第 4 章 おわりに 17

参考文献 19

謝辞 20

第 1 章 はじめに

    1. 背景説明

中国の庭園は山水の庭園だと言われている。造園中、築山と水という組み合 わせが重要なこととして考えられている。一衣帯水の隣国日本の庭園において、山と水に関して、独自の特徴が見つかった。それは枯山水という庭園様式であ る。

枯山水は日本庭園の様式の一つで、水を用いずに、石、砂、植栽などで、水流を表現する庭園だ。枯山水が作庭上の専門用語として、最初に文献に現れるのは、平安時代に編集された「作庭記」であると言われている。「池もなく、遣水もなきところに、石をたつる事ある。これを、枯山水と名づく。その枯山水の様は、片山のきし、或野筋などを作り出すでて、それにつきて石をたつるなり」と記されている。それは池を中心にした、寝殿造りの庭園に見られる手法だ。今日の枯山水式庭園は、池水を用いずに、石組みを主象徴として、表現したものだ。これに対して、中国庭園表現手法の中で、築山も石組みを象徴として、景色を作るという目的で、造られたものだ。築山は植物や流水と組み合わせ、人工の痕跡を残さず、自然そのものの特色を前面に出している。中国庭園の長い歴史の中でも、注目に値するものである。

築山と枯山水はどちらも石組みの芸術に属し、中日庭園で、独自の魅力を放っている。そもそも中日庭園のルーツは先秦の「一池三山」という様式だが、中日のそれぞれの土地に根を下ろしてから、次第に独自の特色を持ち、異なる形へと変化を遂げた。それはなぜなのかを解明する必要があると思う。本論文は特に、築山と枯山水を例として、両者の違いを考察することを通じて、この問題を明らかにしたい。本論では主に二つの観点から、築山と枯山水を比較してみたい。

    1. 先行研究

ここでは、中日庭園についての先行研究をまとめる。まず、中日庭園比較についての先行研究を概観した後、中国、日本それぞれの庭園について述べた先

行研究についてもまとめる。

      1. 中日庭園比較

中日庭園について、劉(2003)、曹(2004)、羅(2005)は異なる角度から比較した。

劉(2003)は環境から、類型、歴史、思想、手法、遊覧方式まで、中日庭園を比較している。ここでは、両国庭園の異なる点は以下のように説明されている。

表 1:中日庭園の比較

中国

日本

造園環境

山型、大陸

水型、島

庭園類型

文人

武僧

造園歴史

漸進的に変化する

突如変化する

造園思想

天、儒、仁

人、仏、智

造園手法

建築、中軸

置き石、向心

庭園遊覧方式

回遊

舟遊

劉(2003)は比較的、包括的に比較しているが、それに対して、曹(2004) は異なる角度から比較している。

曹(2004)は中日庭園の区別を形成した歴史文化背景上から考察し、普遍性と特殊性を関連付けながら考察している。重要な要因といえる精神要素を詳細に研究し、具体的な型を提示している。

この研究では中日庭園の主人、精神創建、物質創建から、相違点を見出す試みをしている。また、大陸文明と島国精神、社会政治の仕組み、人本主義と神本主義の比較から、相違点を見出そうとしている。日本山水庭園は直接、中国文化から影響を受けている。よって、枯山水と露地も明らかに中国文化の烙印を押されているとする一方で、日本における庭園は日本の独自の特色を保持しているとも指摘している。

また、羅(2005)はまず庭園の要素をいくつか抽出し、それを出発点として、

より細かく比較した。置石、遣水、築山、建築、植物の5要素に関して、中日造園の違いが以下のように明らかになった。

表 2:庭園要素について中日庭園の比較

中国

日本

置石

高くて大きい鑑賞目的

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接