日本の風呂文化に関するー考察 关于日本洗澡文化的考察毕业论文_日语毕业论文

日本の風呂文化に関するー考察 关于日本洗澡文化的考察毕业论文

2021-04-02更新

摘 要

本文是关于日本泡澡文化的考察,介绍了日本的泡澡文化和日本人喜欢泡澡的原因。日本的泡澡文化很独特。日本人每天都很忙,但是他们可以为了泡澡花费大量的时间。日本人的工作效率很高,但为什么要一次洗两遍澡,对此很疑惑。

本文首先对日本泡澡文化的文献进行调查、整理,之后结合日本民族特有的文化现象产生的背景探究给文化产生的原因。这也有利于对日本民族的了解。

关键词:日本的泡澡文化 喜欢泡澡的原因 中日关系

目次

はじめに 1

1問題の提起 1

2先行研究 1

3本論の目的 2

4本論の研究方法と手順 3

5研究用の资料 3

第一章 日本の風呂文化の紹介 3

1.1日本の風呂文化の起源と発展 3

1.2日本の風呂文化の現況の調査 4

1.2.1日本の浴場の三種の形式 4

1.2.2風呂の種類と紹介 4

第二章 日本人の風呂好きな原因 5

2.1日本の独特な入浴方法の意味 5

2.2日本人の風呂好きな原因 5

第三章 中日の入浴文化の比較とその意味 6

3.1中日の入浴文化の対比 6

3.2中日相互理解への役割 6

おわりに 7

謝辞 8

参考文献 9

はじめに

1問題の提起

 毎日私は寝る前に、シャワーの時がとても忙しい。入浴することはとても迷惑を感じる。日本語を学んでから、はじめて日本の文化に興味を持つようになった。特別に、日本の独特な風呂方法に疑惑まであった。それは、日本人は仕事の効率性を非常に求めているが、どうして煩瑣な入浴方法をもって、お風呂に入るのであろうか。風呂はたくさんの時間を費やす。日本の独特な風呂方法について興味を持ち、日本の風呂文化について考察しようと思う。

2先行研究

 先行研究を日本の風呂文化の紹介と日本人の風呂好きな原因を二つに分けて紹介する。

 ①日本の風呂文化の紹介

日本の風呂文化を研究した日本人と中国人が多い。黄金波と陳岩が書いた『温泉および温泉地の効果』の中で、日本の温泉についてたくさんの論点を挙げている。日本は温暖多湿の気候条件は風呂文化に大きく影響し、たくさんの温泉や銭湯が利用されている。温泉に浸るとなると、疲労を解消し、元気に回復できる。ただし、日本で純粋な公衆浴場「銭湯」が登場の時代は江戸時代と言われている。日本でサウナ、泡風呂、薬湯、季節によって特別なお風呂や朝風呂もある。一年中早朝4時から開いているお風呂屋さんもあるそうだが、これも大変珍しい。彼らは文化の方面から書いた観点がちょっと不足である。補充できるところがある。お風呂屋さんは体を洗うだけのところではなく、昔から人と人の交流の場である。日本人は入浴の精神の開放、快楽を求めている。風呂はストレスの解消に有効だとされている。

日本の風呂の方法は独特である。[1]季節にかかわらず、風呂は日本人の日課になった。風呂の入り方は、まず、浴槽の外で体を洗う。浴槽にいっぱいになったお湯の中に入って、首まで浸かることである。入浴した後、もう一回体を洗うのである。このようなやり方は世界でも珍しいと言われる。他の国の風呂の入り方とも違う。インタネットによると、フランスの人はたぶん入浴することが好きではないそうで、彼たちは香水をよく使うのである。日本人は温泉が好きである。インドの人は川に入浴する。欧州の人と中国人も風呂が好きである。アメリカの人は泥に入浴したりしている。フィンランドの人は蒸し風呂が好きだそうである。お風呂のお湯の温度が高い。家族が、順次で同じ浴槽の湯を使い、最後の人が入った後で、浴槽の湯を流した。これも意外だが、子どもは長幼の序を習うことができるし、家族の感情も良くなると思われる。 

風呂場の戸も独特である。[2]日本の住宅の風呂場の戸にガラスが使われているのは、風呂場の構造と入浴方法から見て、ガラスが最も適しているからであろう。さらに、ガラス戸の背後には日本独特の「風呂の文化」があるかもしれない。たとえば温泉や銭湯のように、他人と一緒に入浴する習慣がある。裸になることを気にせずに、友人や同僚と一緒に風呂にはいることによって、より親しい人間関係ができると考える日本人も多い。人と人の交流がもっと密接になれると言われている。

日本人の風呂好きの原因

 日本人は「風呂好きな民族だ」とよく言われ、日本人はなぜ風呂が好きなのであろうか。[3]心身を清めたり、治療に用いたり、娯楽社交の場として好かれるなど、昔から日本人は風呂を愛用してきた。日本ではもともと神道の風習で、川や滝で行われた沐浴の一種と思われる。それから、日本人は湯に浸かる習慣がある。

宗教的、文化的通過儀礼としても湯を浴びることは、日本人に重要視されてきたのである。風呂場が平等な付き合いの場としてそのまま一つの社会を形成しているところに、日本のもう一つの特色がある。そして、日本人はただ身体を洗うだけでなく、風呂を楽しんでいると思われる。

日本の風呂文化について、異なるの文化背景にあるなので、入浴して感覚も違う。もっと深い意味を検討すべきなのである。[4]純粋なことが好きな日本人は慎重に入浴している。彼らがお風呂は娯楽ではなく、教育、文化だと思っている。なぜ日本人がお風呂がすきなのであろうか。中国人と違って、日本人は非常に入浴の方法の研究に溺れている。彼らは一日何も食べなくても、お風呂に入らなければならないと言われている。日本人は本当にお風呂が大切なものと見られるといわれる。しかし、中国人はただ身を清潔するだけである。

日本人は自然が好きな民族である。ある意味では肌に引き起こす予感美学である。もっと深い意味は自然に関するものである。[5]日本民族は「和」文化を重んじる民族だと見られる。日本人は自分を「大和民族」と呼んでいる。日本民族の特有の文化現象の生まれる背景をまとめてみれば、この民族をよく了解することができる。

要するに、本文の先行研究は充分だとは言えない。限られた資料を生かし、自分の考えを含め、日本の風呂文化に関して考察しようと思う。日本の風呂文化に関して考察はたくさんあったが、実際にこの論文の先行研究になれるのは少ない。日本の風呂は自分が体験したことはない。しかも、本当の日本の風呂の感じを知らないのは難点だと思われる。

3本論の目的

日本の独特な風呂方法について興味を持ち、日本の風呂文化について考察しようと思う。日本の風呂文化を分かりやすく説明して、日本人の風呂好きな原因を理解する。日本人と交流を深めることもできる。日本民族の特有の風呂文化現象が生まれる背景をまとめて、この民族をよく了解することができる。

4本論の研究方法と手順

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接