宮崎駿のアニメから見られる理想と自由―〝飛行" 現象を中心に 论宫崎骏作品中的理想与自由——以“飞行”现象的分析为中心毕业论文_日语毕业论文

宮崎駿のアニメから見られる理想と自由―〝飛行" 現象を中心に 论宫崎骏作品中的理想与自由——以“飞行”现象的分析为中心毕业论文

2021-04-02更新

要 旨

宮崎駿は日本の代表的なアニメーションマスターである。彼は空想的な想像力を発揮すると同時に、戦争、自然、信仰など、これまでのアニメの中で触れられていないテーマを自分の作品によって表現し、アニメに深い人文主義思想を与えた。宮崎駿の作品についての研究は数え切れないほど多いが、中に飛行現象に関連する研究は少ない。彼の作品の中の飛行も一つ重要な要素だと思う。

本論文は関連する資料を集め、いくつかの作品を例にして、中に出てきた飛行現象を分析しながら、宮崎駿のアニメの中から見られる自由と理想を論述してみる。

キーワード:宮崎駿  アニメ映画  飛行  自由  理想

内 容 提 要

宫崎骏是日本最具代表性的动漫大师。他在发挥凭空想象力的同时,将战争、自然、信仰等其他动漫中不涉及的深层的主题融入自己的作品中,赋予了动漫深层的人文主义思想。关于宫崎骏的作品的研究数不胜数,但是飞行现象相关的研究很少。我认为在宫崎骏的动漫作品中飞行也是一个重要的因素。

本论文在查阅相关资料的基础上,列举了几部作品。通过分析其中的飞行现象来试着论述宫崎骏动漫中的自由与理想。

 

关键字:宫崎骏 动漫作品 飞行 自由 理想

 

目 次

はじめに………………………………………………………………………………1

第一章 宮崎駿の飛行に対する執着の原因

1.1家庭環境と生い立ち ………………………………………………………1

1.2自由に対する憧れ …………………………………………………………2

第二章 宮崎駿のアニメにおける飛行について

2.1飛行の意味 …………………………………………………………………2

2.2アニメにおける飛行道具 …………………………………………………3

2.2.1『風の谷のナウシカ』の中の飛行道具 ……………………………3

2.2.2『紅の豚』の中の飛行道具 …………………………………………3

2.2.3『魔女の宅急便』の中の飛行道具 …………………………………4

2.2.4『となりのトトロ』の中の飛行道具 ………………………………4

2.3飛行シーンによる自由と理想の表現

2.3.1『風の谷のナウシカ』の自由と理想の表現 ………………………5

2.3.2『紅の豚』の自由と理想の表現 ……………………………………6

2.3.3『魔女の宅急便』の自由と理想の表現 ……………………………7

2.3.4『となりのトトロ』の自由と理想の表現 …………………………8

第三章 宮崎駿のアニメが考えさせること

3.1子供たちへの教育効果 ……………………………………………………8

3.2社会人たちへの影響 ………………………………………………………9

終わりに ……………………………………………………………………………9

参考文献 ……………………………………………………………………………10

 

はじめに

宮崎駿の作品は世界で良い評判を受けている。彼は空想的な想像力を発揮すると同時に、戦争、自然、信仰など、これまでのアニメの中で触れられていないテーマを自分の作品によって表現し、アニメに深い人文主義思想を与えた。彼の作品は美しい画面、想像力の豊かなストーリーで人々を神秘的な世界へ連れていく。人々に深く考えさせる力を持っているようである。宮崎駿の作品についての研究は数え切れないほど多いが、中に飛行現象に関連の研究は少ない。彼の作品の中の飛行も一つ重要な要素だと思う。そのため、このテーマを選び、宮崎駿のアニメーションにおける飛行現象について考察し、どのように自由と理想を伝えているのかということを分析する。具体的には、まず、宮崎駿個人の資料を調べて、彼の家庭背景を説明する。それから、いくつかの作品を例にして、中に出てきた飛行現象を分析しながら、宮崎駿のアニメの中から見られる自由と理想を論述してみる。最後に、宮崎駿の映画が考えさせることを整理してまとめる。

第一章 宮崎駿の飛行に対する執着の原因

1.1家庭環境と生い立ち

宮崎駿の伯父が飛行機工場を経営しており、そして父もその工場で働いていた時期があるということである。宮崎駿は身近に飛行機を見ることができる環境にあったために、飛行機に熱中するようになったのではないだろうか。彼が子供の時代は第二次世界大戦が終わった直後で、飛行機が大きく発展した時期である。当時の飛行機は、全部人間が組み立てたもので、パイロットと飛行機との一体感が感じられるため、宮崎駿はその時代の飛行機のスタイルの美しさに執着するという面がある。『紅の豚』で見られる飛行機の様子は、宮崎駿が自分のマニアックぶりを表現したものなのかもしれない。宮崎駿の飛行機に対する熱愛について、叶(2006)では、「宮崎は、少年時代から飛行機・戦闘機・戦車などに深い興味を抱いており、それらの模写やイラストを大量に描いていた。その趣味が、模型誌に数多くの連載を持っていた大塚康生の目にとまった。七一年には大塚の誘いで、老舗模型誌『月刊ホビージャパン』(ホビージャパン)にイラストを提供した。七九年には『赤毛のアン』の舞台設計中、鳥瞰図に単葉機を描きこんだこともあった」と述べられており、飛行機を熱愛しているうえ、深く研究していたことが分かる。

1.2自由に対する憧れ

自由はいつまでもわれわれ人類の夢である。飛行は自由の体現である。人間はずっと究極の自由を実現するために努力を続けている。宮崎駿も同じに自由を憧れる。彼は自由に対する憧れを飛行に託す。

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接