中日现代婚礼的对比研究毕业论文_日语毕业论文

中日现代婚礼的对比研究毕业论文

2021-04-02更新

摘 要

中文摘要

一衣带水的中日两国从古至今都受过汉文化和西方文化的熏陶,这让两国文化在大体相似的基础上又各有不同。本文以两国现代民间婚礼为研究对象,意在通过总结两国婚礼的各自特点,指出不同点产生的根本原因。本文的研究方法是文献综述,在先行研究的基础上,先后总结出两国现代民间婚礼的由来。其次, 本文会筛选两国婚礼过程中的主要环节进行分析,指出这些环节能够体现出来的两国文化特点。

中国婚礼的主要环节有:放鞭炮,喝交杯酒,闹洞房等环节。日本婚礼的主要环节有:点蜡烛,披露宴,换礼服等环节。这些环节不仅能表现出如其他学者已经指出的中国人喜好热闹,日本人严肃安静等文化差异。还能表现中国人的婚礼侧重感情表达和家族内部“小”亲情,日本婚礼仪式感强烈,具有面向社会“大” 关系的开放性和外向性等特点。

关键词: 婚礼;不同点;中日;比较

目 次

はじめに 1

  1. 中国の結婚式 3
    1. 現代結婚式の由来 3
    2. 中国現代民間結婚式の主な流れ 4
  2. 日本の結婚式 7
    1. 現代結婚式の由来 7
    2. 日本現代民間結婚式の主な流れ 7
  3. 両国の異同点とその原因 10
    1. 異同点 10

3.2 原因 11

おわりに 13

参考文献 14

謝 辞 16

はじめに

結婚式について、日本の大学者柳田国男(1948)1は「短い言葉で結論をいふと、婚礼というものは主婦の入家式、もしくは主婦試補の就任式であって、目的として、彼と四周の者との一族一家となる点にあった」と指摘されている。結婚式は形式的合法性だけを認めるだけではなく、それを人間が成長する過程とも考えられる2このため、結婚式もすごく重要な意義を持つことが分かるようになった。

結婚式についての研究が少なくない。筆者は以下の文献を調べ、主な観点をまとめた。

まず、日本側の研究を見てみよう。今井重男(2015)3によれば、現代、日本の結婚式スタイルといえば、キリスト教結婚式である。しかし、キリスト教結婚式を行う夫婦は信者ではなく、彼らも教会で結婚しないというわけである。その代わりに、ウェディングチャベルをキッチュなものとして好評される。これは日本の独特な文化現象だと考えられると指摘されている。知念葉子、一岡里栄(2010)4によれば、1950 年代後半以降の高度経済成長期から、結婚式はホテル業の主力ビジネスとなる。今後、形式に限らず、新郎新婦のライフスタイルに合わせた個性的でオリジナリティのある結婚式へのニーズが高まっていると指摘されている。野田雅子(2010)5はウェティグケーキを研究し、ケーキの役割を検討し、それが夫婦の「はじめての共同作業」だと指摘されている。

1 柳田国男.『婚姻の話』[M]東京:岩波書店,1948.

2 丁成际,成守勇.(2012)生命之完足与他者的接纳——从《礼记》看古代婚礼的意义[J]现代哲学, 2012.

3 今井重男. ブライダルサービスとキッチュ―わが国のキリスト教結婚式とウエディングチャペルに注目して―[J]. 千葉商大論叢 , 2015-09 53(1), 41-57

4 知念葉子、一岡里栄.婚礼ビジネスにおける新規接客の重要性と業務内容 : 和装結婚式における顧客特性について[J]. 京都光華女子大学短期大学部研究紀要,2010-12 48, 37-55.

5 野田雅子、後藤由貴.ウエディングケーキの比較研究[J].名古屋文理大学紀要 10, 2010-03-311-6.

次に、中国側の研究を見てみよう。陳小麗(2015)6は両国の結婚式を比較し、中国人が賑やかさが好きで、日本人が静かさが好きだと指摘されている。そして、張秋穎(2015)7は色彩、数字、雰囲気などの方面から両国の特徴を比較している。張媛(2008)8によれば、両国の結婚式の違いといえば、数字、時間、色彩、服装、祝い方などもあると指摘されている。

以上、日本の学者は日本の現代民間の結婚式を深く研究したと考えられる。しかし、いずれも中国の結婚式との比較については、あまり言及していないと考えられる。また、中国側の学者はよく比較研究を行うが、しかし、研究を通し、規律や総結などの総括的なまとめがないと考えられる。しかも、中国側の研究対象も不明確である。

本稿で論述する現代民間結婚式というのは西方の影響を受けた両国の若者の間で行われる結婚式としてはやっているものである。また、本稿の研究対象には伝統的な結婚式が含まれていないのである。そこで、本稿は両国の現代民間結婚式を研究対象にし、それぞれの特徴をまとめ、異同点が生まれる原因を明らかにしようと思われる。研究方法として、両国の結婚式における主な流れを抽出し、分析した上、それぞれの特徴をまとめようと思われる。本研究の意義といえば、現実意義は現階段の中日結婚式への比較に対し、補足できると考えられる。理論意義は両国の文化交流に貢献できると考えられる。

6 陈小丽. 中国的“闹”和日本的“静”的比较——以结婚典礼为例[J].散文百家:新语文活页,2015.

7 张秋颖.中日婚俗文化比较研究[J]. 商,2015.

8 张媛.现代中日民间典型婚礼礼仪比较研究[J].哈尔滨学院学报,2008.

1 中国の結婚式

現代結婚式の由来

中国の現代結婚式の源といえば、それは 1830 年-1848 年はじめて外国の教会により、中国に伝わったものである。教会は西洋の文化、思想などを齎す同時に、中国人の婚姻生活にも影響を与えたと考えられる。1846 年、カトリック教会南京教区の神父は中国の婚姻形式における「腹を指して婚を成す」や「トンヤンシー」(将来息子の嫁にするため引きとられた娘)などの婚姻関係を否定した。教会の信者はこのような婚姻生活を送ってはいけないと命じられた。つまり、教会は中国人の婚姻を変えて結婚式を簡単にする役割を果たすと考えられる。20 世紀 20 年代、多くの外国から帰国した留学生も西洋式の結婚式にしたという。彼らは教会で結婚式を行うようにした。1930 年、国民党は『中華民国民法典』で結婚式の合法性を認めた。1931 年、共産党は『中華ソビエト共和国婚姻条例』ではじめて婚姻登録制を規定した。これは今の結婚証明書に繋がると考えられる9

中国の伝統的な結婚式は複雑であったが、西洋式の結婚式はとても便利だと考えられる。これも資本主義が封建主義への挑戦だと考えてもいいのではないのか。研究者孔令湫(2016)によれば、西洋式の結婚式は中国伝統文化を脅かしており、「覇権主義文化現象」の一つだと指摘されている。

しかし、彼の指摘は本当に正しいかどうか、現代の西洋式の結婚式を考察しないといけない。これから、中国現代民間結婚式の主な流れについて、考察したいと思われる。

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接