「ぎりぎり」与「すれすれ」的语义分析毕业论文_日语毕业论文

「ぎりぎり」与「すれすれ」的语义分析毕业论文

2021-04-02更新

摘 要

摘 要

「ぎりぎり」与「すれすれ」均可以表示“离限度非常近的样子”,两者属于近义词的范畴。笔者发现,有相当数量的中国的日语学习者无法区分二者。笔者虽然找到一些关于二者辨析的先行研究,但是叙述不够完整,所以有必要重新进行解析。

在本论文中,笔者考察了诸多出现「ぎりぎり」或者「すれすれ」的句子, 将这二者的用法分为“基准”,“范围”和“反义概念”。在此基础上,笔者导入“+”与“-”的概念,进而分析「ぎりぎり」与「すれすれ」各自的用法,重点研究了其潜在的“移动性”。「ぎりぎり」表示即将从“ ”进入“-”的状态。与此相比,

「すれすれ」虽然也具有“移动性”,但其更偏重“界线”。

另外,在二者的语义、用法分析的基础上分别抽象出二者的意象图式,同时将二者进行了对比,并分析两者是否可以互换。

关键词:「ぎりぎり」、「すれすれ」、语义分析、意象图式

目 次

はじめに 1

  1. 先行研究 3

    1. 先行研究の記述 3
    2. 先行研究の問題点 3
  2. 「ぎりぎり」の意味と用法 6

    1. 「『基準』ぎりぎり」 8
    2. 「『範囲』ぎりぎり」 9
    3. 「+」と「-」 11
    4. 移動性 16
  3. 「すれすれ」の意味と用法 20

    1. 「『基準』すれすれ」 21
    2. 「『範囲』すれすれ」 22
    3. 「『反対概念』すれすれ」 26
    4. 移動性 28
  4. イメージ・スキーマ 31

    1. 「ぎりぎり」のイメージ・スキーマ 31
    2. 「すれすれ」のイメージ・スキーマ 32
    3. 「ぎりぎり」と「すれすれ」の異同 38

おわりに 41

参考文献 43

謝 辞 45

はじめに

「ぎりぎり」と「すれすれ」は、ともに限度に非常に近い様子を表わす擬態語であり、類義関係にある。以下の例文を見てみよう。

  1. こうして、食いついたのが、ドラム缶ほどのマグロだった。水面ぎりぎり(すれすれ)に走るヤツは時折光を受けてギラリと光った。(『週刊新潮』)
  2. 時本の家は道路の際すれすれ(ぎりぎり)に建っている。(『恋人襲撃』)
  3. この自然塩が政府に許可されている関係で、政府発売の化学塩と、民間の業者が枠内ぎりぎり(すれすれ??)で作る自然塩の二種類の塩が店頭に並ぶことになった。(『減塩の恐怖』)
  4. その経過で極端に主観的な、あるいは感傷すれすれ(ぎりぎり??)の主情的な濃密な翳りがかかっていくのである。(『ふくろうと蝸牛』)

上の(1)と(2)は「ぎりぎり」を「すれすれ」に、または「すれすれ」を

「ぎりぎり」に置き換えても文の意味はほぼ同じであるが、「ぎりぎり」と表現した場合と「すれすれ」と表現した場合では何かニュアンスの違いが生じるかに対して研究する必要がある。一方、(3)と(4)では、「ぎりぎり」を「すれすれ」に、また「すれすれ」を「ぎりぎり」に置き換えると、文が不自然になる。即ち、「ぎりぎり」と「すれすれ」は、意味が重なる部分もあれば、まったく違う一面もあると言ってもよかろう。

が、今までに、辞書における意味記述と両者の違いに関する分析は極めて簡単なものである。よって、本稿では、「ぎりぎり」と「すれすれ」を含む例文を

分析し、両者の用法をさらに詳細化した上で、両者のより抽象化の度合いが高い認知モデルを抽出することを目指す。

本稿では、「ぎりぎり」と「すれすれ」がそれぞれ現れる文の特徴を考察し、それらの意味の違いを明らかにしようとする。まず、「ぎりぎり」と「すれすれ」に関する先行研究を検討し、その問題点を指摘する。それから、KOTONOHA「現代日本語書き言葉均衡コーパス」1を利用し、「ぎりぎり」と「すれすれ」をキーワードとして例文(ネットからの用例収集は信頼性に欠けるという批判があることから、YAHOO 知恵袋とブログの部分をできるだけ考慮に入れないようにしている)を収集した上で、両者の用法を分類することによって、「ぎりぎり」と「すれすれ」という語自体がどのような意味をもち、それらをどう認知しているのかを探っていこうとする。さらに、言葉の背後に存在するイメージ・スキーマを作り、両者の異同をまとめてみる。

1 KOTONOHA「現代日本語書き言葉均衡コーパス」は国立国語研究所が明治から現代にいたる日本語の全貌を把握するために構築したコーパスである。検索対象になっているサンプルは 11 種のデータ(書籍、雑誌、新聞、白書、教科書、広報紙、Yahoo!知恵袋、Yahoo!ブログ、韻文、法律、国会会議録)、合計約 1 億

500 万語である。

1 先行研究

先行研究の記述

「ぎりぎり」と「すれすれ」の異同を研究する論文はまだ確認されていない。ただし、辞書や教科書において両者の共通点・相違点に関して記述されている。代表的な解釈は次の三つである。

①《日语综合教程》(2006):「ぎりぎり」は、お金・時間・空間・数量・程度・状態・状況などが限度に来ていて、それを超えると許容できないという限度に非常に近い状態を表わす。「すれすれ」は何かに限りなく近づき、マイナスの事態が起こる基準ぎりぎりの状態で、最悪の状態にならずに、ラッキーな状況を表わす。2

②《日语近义词详解》(2005):「ぎりぎり」は限度に達する状態で、「すれすれ」は限度に近い状態である。3

③『使い方の分かる類語例解辞典』(1994):「ぎりぎり」はそれを超えると許容できないという限度に非常に近い状態であること。「すれすれ」は客観的にある基準となるもの、あるいは想定できる基準となるものに非常に近い状態であることを表わす。4

先行研究の問題点

      1. 「最悪の状態」について

《日语综合教程》(2006)では、以下の四つの例文がある。

2 陆静华 日语综合教程 上海外语教育出版社 2006 P316、317

3 孙满绪、吴德林、王铁桥 日语近义词详解 上海外语教育出版社 2005

4 小学館辞典編集部 使い方の分かる類語例解辞典 小学館 2003

  1. 相撲の軽量級の僕は朝から絶食して体重測定に臨んだ。結局体重はすれすれで合格し、試合に出場できることになった。5
  2. 彼の砲丸はいずれも 80 メートルラインすれすれで惜しくもメダルを逃した。6
  3. この間も違反すれすれの運転をして、注意をされたばかりなのに、またやったの?7
  4. 試験の時彼がカンニングすれすれのことをしようとして試験官にひとにらみされた。8

編者は以上の例文を利用して「すれすれは何かに限りなく近づき、マイナスの事態が起こる基準ぎりぎりの状態で、最悪の状態にならずに、ラッキーな状況を表わす」という結論を得た。収集した例文は一面のみを強調するものであると思う。たとえば、この例文を見てみよう。

  1. 彼のなかの陽気さは魂すれすれというか、心の底からのものと感じられた。(『屋根の上の牡牛の時代』)

「魂」は最悪の状態ではなく、その文は「ラッキーな状況」との関係がまったくない。つまり「すれすれ」は必ずしも「最悪の状態にならずに、ラッキーな状況を表わす」という意味を持っているわけではない。例文の収集は不十分であるから、意味と用法を帰納した結論は正しくない。

5 陆静华

日语综合教程

上海外语教育出版社 2006

P316

6 陆静华

日语综合教程

上海外语教育出版社 2006

P316

7 陆静华

日语综合教程

上海外语教育出版社 2006

P316

8 陆静华

日语综合教程

上海外语教育出版社 2006

P316

      1. 「限度・限界」について

先行研究では、「すれすれ」は「ぎりぎり」と同じく「限度・限界」にかかわるものだとされている。しかし、次のような例も無視できないであろう。

  1. となれば、この先の行動は、特に慎まれるのがよかろう、廷尉閣下」最後には恫喝すれすれの荒々しい語気で言い捨て、それきり男は窓から身を躍らせた。(『暗色群生』)
  2. その経過で極端に主観的な、あるいは感傷すれすれの主情的な濃密な翳りがかかっていくのである。((4)を再掲)
  3. 研究所でのイヴァン・イリイチの講義「ジェンダーとセックス」は、スキャンダルの淵すれすれ、つまり世間の物議をかもす寸前のところを滑ってゆく船のようであった。(『ジェンダー』)

以上の例文では、「恫喝」や「淵」などが「限界・限度・基準」と言えるかというのは疑問である。

以上のように、管見の限り、先行研究における「ぎりぎり」と「すれすれ」の違いについて十分に説明が行われていないように思われる。

「ぎりぎり」の意味と用法

「ぎりぎり」の意味を分析するにあたり、辞書において「ぎりぎり」の意味がどのように記述されているのかを再び確認する必要がある。

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接