アニメから日常生活への影響毕业论文_日语毕业论文

アニメから日常生活への影響毕业论文

2021-04-02更新

摘 要

动漫已经成为日本文化的代表之一,日本动漫为全世界所知并受到广泛欢迎。在日本动漫狂潮的传播下,不仅是日本,中国也受到了极大的影响,而受到的影响,有积极的一面亦有消极的一面。

本文将从六个方面阐述日本动漫对日常生活的影响。着重于研究日本动漫对生活的积极影响,而消极影响亦有涉及。其中积极方面分为日本动漫引起的运动热、音乐热等社会热潮,由动漫引发热门话题到动漫圣地巡礼,流行语的衍生,对商业的推动作用,动漫引发的日语热。而消极方面主要阐述了动漫文化流行之后,其中的负面信息给观众带来的负面影响,引发的负面行为甚至是犯罪。

在日本动漫已经对日常生活产生了如此大影响的前提下,我们就需要在发展动漫产业时研究受众心理,从而创造出既有商业价值又可以对社会价值观进行正确导向的作品。

目  次

はじめに 1

1 アニメブーム来襲 2

1.1 日本アニメ産業の発展過程 2

1.2 日本アニメの流行と日常生活への影響 3

2 アニメから日常生活への影響 4

2.1 アニメが起こしたスポーツ、音楽などについての高まり 4

2.2 話題から聖地を巡礼すること 5

2.3 流行言葉の派生 8

2.4 商業への推進 9

2.5 起こした日本語ヒート 10

2.6 マイナス面の影響 10

3 どうしてアニメがこんなに影響があるのか 12

3.1 日本アニメの成功パッテン 12

3.2 受衆心理の分析 13

3.3 中国のアニメ産業にっとて勉強と参考になるもの 14

おわりに 15

参考文献 16

謝  辞 17

はじめに

アニメの誕生はただ百年ぐらいしかないが、もう沢山の学者が研究していた。しかし、それらの観点はアニメの商業価値というものが多いのである。そして、日常生活への影響から、各方面から影響を論述する論文も少なくない。それ以外、日本アニメの成功から参考になるものを研究した文章も多い。本論文はアニメから日常生活への影響を分析してみたいので、アニメは一体どう生活に影響を与えるかはとても重要である。これから、アニメについて注意すべき点を少し説明する。まず、日本語でアニメはマンガとは別のものである。しかし、中国で、アニメという言葉は一般的に「動漫」と認められる。中国でこの言葉の出現と普及の源は1998年中国の初めてのアニメ雑誌『動漫時代』の創刊である。「動漫」は漫画とアニメの基準で出現して、今の両者は似ている所のために一つの類に分けられたから、生まれた言葉である。でも、本論で出現「アニメ」という言葉はマンガと区別して、ただ中国語の「動画」を指す。

1 アニメブーム来襲

1.1 日本アニメ産業の発展過程

日本アニメはもう九十年以上の歴史を持っている。大抵六つの段階に分かれている。

  1. 戦前創始期

戦前創始期は1917年、日本の最初のアニメの誕生から1945年日本の敗戦までである。この時期の前期は主に世界有名な小説をテーマとして、後期は帝国主義のため、日本帝国主義を宣伝し、誇ったテーマと密していた。1942年の『桃太郎 海の神兵』は例の一つである。

(2)戦後探索期  

戦後探索期は日本の敗戦から1947年までである。日本が敗戦した後、反戦というテーマのアニメを作る人が出ってくるようになった。そのテーマは影響が深遠で、今でも流行っている。その他、別のテーマを試してみたひともいる。そこで、この時期のアニメのテーマは有意義から低級まで、あるべきものは何でも揃っている。

(3)テーマ確定期

テーマ確定期は初めてのアニメブームとも言える。 1974年、『宇宙戦艦ヤマト』の上映から1982年までである。

(4)突破期

突破期は第2次アニメブームとも言える。1982年『マクロスシリーズ』の上映から1987年までである。この時期、視覚享受を追求するのは潮流になった。そして、末期でアニメのストーリー、内容と画面技術等はもう高い水準に達した。  

(5)成熟期

成熟期は1987年から90年代の初めまでである。この時期、多くの優れた作品が現れた。

(6)新機軸を出す期

新機軸を出す期は1993年から今までである。画面技術、制作手法と構想デザインで徐々に成熟になっている日本アニメは、スタイルでの新機軸を出すことを追求し始めてきた。業界の人達は元来のスタイルを突破してみて、立派な技巧で、時を超えっていた構想を加えて、観衆に新しい感覚インパックを与えた。

1.2 日本アニメの流行と日常生活への影響

1917年から今まではもう百年に近付いた。アニメ文化も主流文化になった。そして、それが日常生活への影響も大きくなってきた。多くのアニメのテーマは積極的な内容を含んでいる。青少年を努力と奮闘の方向へ導いて、正確な人生観と価値観を樹立させる。アニメに関わる範囲はとても広い。科学、歴史など以外、宗教にまで関わる。そのほか、日本で、アニメ応用もとても多い。多くの産品説明書、提示内容、企業標識、コマ制作などがアニメ化している。アニメはほとんど日本の言葉道具になってしまう。

2 アニメから日常生活への影響

アニメから日常生活に一体どんな影響を与えるのか、ここでは六つの方面から説明していく。

2.1 アニメが起こしたスポーツ、音楽などについての高まり

ある作品が流行することに連れて、その作品の関するものも流行になって、ある世代に影響を残る可能性もある。例えば、1981年から1988年まで、週刊『少年JUMP』に連載されていた『キャプテン翼』の影響で、日本にサッカーがブームになった。あの時、このアニメに励まされた優秀なサッカー選手がいっぱいいるので、日本のサッカー水準も飛躍的に発展してきた。

もう一つ目立ったのはアニメから音楽への影響である。今の時代に、アニメソングという独自な音楽スタイルが出てきた。これも日本ならではの特色だといえる。

アニメの素晴らしいところは画面と構想だけに限らなくて、優秀な音楽もいつも軽視できない。アニメの音楽はほぼオープニングテーマ、エンディングテーマ、オリジナリティソンドトラクタ、キャラクタソングなどに構成される。

固有の古い観念を持っている人々はアニメソングは幼稚で、ただ子供の童謡に過ぎないと思っていた。でもそれは完全に間違ったのである。最初に、日本アニメソングは確かに幼稚であった。でも初めのアニメブームから、『宇宙戦艦ヤマト』の一連の素敵な曲は音楽ファンに肯定された。『マクロスシリーズ』が上映した時、ヒロインのリン・ミンメイが歌手なので、アニメに多くの挿入曲がある。その中で、オープニングテーマとしての『愛 おぼえていますか』のレコードは販売量が五十万枚以上を突破して日本ゴールドデイスク大賞に受賞した。この歌を歌っていた飯島真理もその歌を代表作として、芸能界に入った。

時は1986年の末、歌手斎藤由貴が歌った『めぞん一刻』のオープニングテーマ『悲しみよこんにちは』はアニメ業界が芸能人を誘って、アニメソングを歌ってもらうファッションを始めた。1987年3月、『きまぐれオレンジ☆ロード』は上映した後、オープニングテーマが一番よいそれに全面欧米化のアニメを公認されていた。その以来、大数のアニメソングは流行歌とほぼ同じであるようになった。アニメソングが好きな人もだんだん多くなってきた。

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接