中日亲属用语的比较毕业论文_日语毕业论文

中日亲属用语的比较毕业论文

2021-04-03更新

摘 要

中文摘要

称呼在人们的日常交流中起着至关重要的作用,合适的称呼对人际关系的建立与发展有着重大的影响。亲属用语也是称呼的一种,历来受到人类学家及语言学家的重视。在语言文化系统中占有非常重要的地位。亲属用语包含了“亲属名称” 和“亲属称呼”。中日两国同属亚洲文化在亲属用语上有着诸多相似之处,但随着文化因素、历史因素、社会因素的影响又有着各自的特点。

本文把中日亲属词汇分为亲属名称和亲属称呼两大类进行中日对比分析。把汉语和日语中的亲属按照父系亲属和母系亲属进行分类,并以表格的形式详细列出对应的亲属称谓和亲属称呼,然后分析汉语和日语的亲属词汇作为名称时各自拥有怎样的特点,当作为称呼是又是根据怎样的原则进行使用的。最后从文化与语言的视角出发,对中日在亲属称谓使用上形成异同的原因从男尊女卑的伦理观、家庭制度和家庭观念这三个方面进行分析。最后得出结论。

关键词:亲属名称;亲属称呼;母系亲属;父系亲属;比较

目 次

はじめに 1

  1. 中日親族の概念と親族用語の分類 3
    1. 親族と親族用語の概念 3
    2. 親族用語の分類 3
  2. 中日親族名称の体系の概念と比較 5
    1. 中国の親族名称の体系 5
    2. 日本の親族名称の体系 8
    3. 中日親族名称の体系の比較 11
  3. 親族名称における異同の原因 14
    1. 男尊女卑の倫理観 14
    2. 家庭制度 15
    3. 家庭観念 15

おわりに 16

参考文献 17

謝辞 18

はじめに

「言語は特定の社会の人々の生活や考え方から生まれたものであり、われわれがどのような言語を持ち、どのように言語を使用するかということは社会生活や社会構造と密接な関係を持つ」1。人物に対する呼称が言語交流においては非常に重要な要素である。言語は民族文化を反映して、異なる民族の言語は異なる民族の特定の文化を反映する。この特点は親族用語で見ることができる。

親族関係は人間関係において最初に形成するものであり、最も基本的な関係である。親族用語はこの関係を表現するための呼称形式である。親族用語は非常に複雑と言っても、各民族の親族用語の使用規則においても大同小異である。例えば、日本家庭では、子供が生まれば、夫婦の間では互いに「お父さん」、

「お母さん」と呼んでいるが、中国では「輩分」についての意識が強く、「お父さん」、「お母さん」という呼び方に対して、だれの父親、母親か人称代名詞で明確に限定しなければわからない。夫婦の間では互いに「他爸」、「他妈」と呼んでいる。このように、親族用語の実生活における使用は一定の原則がある。親族用語は各国の言語に密接な関係があるだけでなく、男尊女卑の倫理観、家庭制度および家庭観念に強く影響される。

親族名称については、中国でもそれぞれの研究がある。王雪丹(2016)は中日親族呼称に関しては対照研究を行った、中日親族呼称それぞれの特点を述べた。白潔(2014)は中日親族名称システムの面から述べ、中国語親族名称は日本語名称より複雑だという結論が得られる。邱建鈺(2007)は中日親族名称の特点から分析し、両者の文化の異同の原因を述べた。陳佳(2002)は中国語の血縁親族呼称から述べ、言語は文化の反映であることを立証した。日本では親族用語に関する研

1 渡辺友左.社会構造と言語の関係についての基礎的研究(1)―親族語彙と社会構造―[J].国立国語研究所,

1968.

究も多いのである。柳田国男(1943)日本語の親族語彙が集められている。中日両国の親族名称システムを研究する文献は多いけれども、中日対照研究がもう少しである。また、社会文化の要素も深く研究さなかった。本稿は先行研究を踏まえながら、中日親族の概念と親族用語の分類を研究する。また、中日親族名称の体系を列挙することを通して、中日親族名称の体系の同じ場合や異なる場合を分析する。分析の結果を長幼序用有の倫理観や家庭制度および家庭観念と結び合わせて検討する。

1 中日親族の概念と親族用語の分類

親族と親族用語の概念

国によって親族の概念は異なっている。中国の「辞海」2(1999)の中で、「親族とは婚姻、血縁、養子関係から生まれ、人間の間の関係だ。」と述べる。胡士雲は『漢語の親族呼称についての研究』3の中で、「親族関係の形成は三つの場合がある、一つが血縁関係、二つが婚姻関係、みつが法律関係」と述べる。日本で親族の概念は更に複雑である。「広辞苑」4の中で、「明法上、六親等内の血族および配偶と三親等内の姻族の総称」と述べる。日本では親族関係によって、一親等、二親等、三親等、六親等に分けている。親族用語は親族名称と親族呼称に分けられている。親族名称は親族関係の語彙を表す。親族呼称は親族名称を使うことである。

親族用語の分類

親族用語は異なる方面から以下のように分類することができると思われる。

①、親族関係の要素、親族は直系の親族と傍系の親族を分ける。

②、世代の要素、自分より上の世代、自分より下の世代、自分と同じ世代を分ける。

③、性別の要素、男性親族用語と女性親族用語を分ける。

④、両親の要素、父方親族用語と母方親族用語を分ける。

⑤、共通語と方言の要素、共通語親族用語と方言親族用語を分ける。

⑥、時代の要素、古代親族用語と現代親族用語。

⑦、自称詞、他称詞、対称詞。

2『辞海』上海辞書出版社 1999 年

3 胡士雲『漢語の親族呼称についての研究』[D]2001 年 P2

4『広辞苑』岩波書店 1998 年

⑧、人に敬意を表すために、謙虚を表す親族用語と尊敬を表す親族用語。

①から⑥までは親族名称システムの記述で、⑦と⑧は親族呼称である。

中日親族名称の体系の概念と比較

親族用語について、中国の親族用語は日本の親族用語より複雑である。封建的な思想の影響を受けるために、中国語の場合は「父方」と「母方」による区分は見当たられる。「宗法は中国の封建的な制度の主要な内容である。宗法は父権、夫権、長幼有序、孝道と倫理を守る、男尊女卑、家族の中の親族関係を重視することを包む。明らかに家庭に重点を置いている。このために形成された中国語親族システムは巨大のみならず、さらに精細である。」(筆者訳)5中国語親族システムの中では、「父方」と「母方」を分けるだけでなく、「輩分」、

「長幼」を重視する。日本語の場合は「父方」と「母方」による区分は見当たらない。これは中日の異なる家庭制度と家庭観念に関している。

中国の親族名称の体系

中国語親族システムは複雑である。中国の多い家族は、血縁関係があるの家庭を結びつける。親族関係の発生の原因によって、配偶、血族、姻戚に分ける。親族関係を血族関係と婚姻関係に分ける。親族関係とは血縁関係があるの親族を指す。例えば、父親、母親、子女。婚姻関係とは結婚したので、親族関係を発生している。例えば、嫁、女婿。そして、血縁関係を「宗親」と「外親」に分ける。本節は中国語の親族名称と親族呼称を比較する。本節で考察対象の範囲を上と下合わせて二代に限る。ここは常用な親族名称を列挙する。

表 1 中国語の中で父方親族を表す親族名称と親族呼称

親族関係

親族名称

親族呼称

兄弟の孫娘

侄孙女

侄 孙女 / 名

5 白潔.『中日両国呼称の比較』[J]『華章』.2014 年 20 期

2

兄弟の孫

侄孙

侄孙/名前

兄弟の娘

侄女

侄女/名前

1

兄弟の息子

侄子

侄儿/名前

父の兄弟姉妹の娘で自分より年下

堂妹

妹妹/名前

父の兄弟姉妹の息子で自分より年下

堂弟

弟弟/名前

父の兄弟姉妹の娘で自分より年上

堂姐

姐姐

父の兄弟姉妹の息子で自分より年上

堂兄

哥哥

0

自分

-1

父亲

父亲/爸爸

父の兄

伯父

大伯/大爷

父の弟

叔父

叔叔

父の姉

姑母

姑姑/姑妈

父の妹

姑母

姑姑/姑妈

-2

父の父

祖父

爷爷

父の母

祖母

奶奶

表 2 中国語の中で母方親族を表す親族名称と親族呼称

親族関係

親族名称

親族呼称

娘の娘

外孙女

名前

2

娘の息子

外孙

名前

自分の姉妹と妻の姉妹の娘

外甥女

名前

1

自分の姉妹と妻の姉妹の息子

外甥

名前

母の兄弟姉妹の娘で自分より年下

表妹

表妹/名前

母の兄弟姉妹の息子で自分より年下

表弟

表弟/名前

母の兄弟姉妹の娘で自分より年上

表姐

表姐/姐姐

母の兄弟姉妹の息子で自分より年上

表兄

表哥/哥哥

0

自己

-1

母亲

母亲/妈妈

母の兄

舅父

舅舅

母の弟

舅父

舅舅

母の姉

姨母

姨妈

母の妹

姨母

姨妈

-2

母の父

外祖父

外公/姥爷

母の母

外祖母

外婆/姥姥

表①、表②から分析すると、中国語は父方と母方に分けって異なった親族用語を用いる。まず、上の二世代の「祖父(そふ)」「祖母(そぼ)」「外祖父

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接