从包含不安解除语义的惯用句浅探现代日本人不安心理的产生根源毕业论文_日语毕业论文

从包含不安解除语义的惯用句浅探现代日本人不安心理的产生根源毕业论文

2021-04-03更新

摘 要

中文摘要

随着现代社会的发展,人们的生活水平也在不断地提高。与此同时,人们的物质需求也越来越多。当到达一定的程度,人们的需求无法被满足时,人们就会感到不安,苦恼等。因此,本篇论文想从包含不安解除语义的惯用句浅探现代日本人不安心理的产生根源。

本论文将通过辞典以及语料库等渠道中搜集到的包含不安解除语义的惯用句及其例句,尝试运用语用学理论,从不安解除语义的惯用句例句的语境,结合现代日本社会的现状以及相关文化方面的知识来分析现代日本人不安心理的产生根源。最后,通过整篇论文来了解现代日本人不安心理的产生根源。

本论文的第一章,筛选并分析了四个与本论文相关的前人的研究。

第二章,对惯用句和不安心理进行了定义,并通过辞典搜寻查找得到大量关于包含不安解除语义的惯用句以及相关例句。

第三章,分析了包含不安解除语义的惯用句。

第四章,通过分析包含不安解除语义惯用句的例句,归纳出现代日本人不安心理的产生根源。

最后,根据上述的分析,可以知道现代日本人不安心理的产生根源可以分为心理和生理两大方面。心理方面和生理方面又分别可以分为六个小方面,两个小方面。

关键词:不安心理;惯用句;语境;语用学

はじめに 1

  1. 先行研究 2
  2. 概念規定及び題材と収集方法 4
    1. 概念規定 4
    2. 題材と収集方法 4
  3. 不安解除の意味を含む慣用句の分析 5
    1. 不安に感じていた物事が解決すること 5
    2. 心配事がなくなって気持ちが落ち着くこと 11
    3. 心が落ち着くこと 13
  4. 現代日本人の不安心理の発生根源の分析 24
    1. 心理の方面 24
    2. 生理の方面 27

おわりに 28

附 録 25

参考文献 40

はじめに

現代社会の発展に従って、人々の生活も絶えず変化している。もちろん、このような発展には良いところも悪いところがある。科学技術の発展に従って、人々の物質の需要もだんだん多くなって、ある程度に到着して、人に満足させない時に、人々は不安や苦悩などを感じる。もちろん、人々もほかのことで不安を感じている。したがって、本論は不安解除の意味を含む慣用句に見られる現代日本人の不安心理の発生根源を考察する。

これまでに、何人かの学者は日本人の交際心理、日本人の依存する心理、文化心理などについて文章を書いた。しかし、不安解除の意味を含む慣用句に見られる現代日本人の不安心理の発生根源についての文章はまだ少ない。そのために本論はこの視点から研究してみたいと思う。

本論文は語用学の理論を運用して、不安解除の意味を含む慣用句の言語環境 から、現代の日本社会といくつかの日本の文化を結び付けて、現代日本人に対して不安心理の発生根源を考察する。本論は先行研究をふまえて、不安解除の意味を含む慣用句を考察の対象として、不安解除の意味を含む慣用句を帰納し、これらの慣用句の例文と人々が不安な実例を見つけ、そして、これらを分析してから結論を出す。最後、本論を現代日本人の不安心理の発生根源と理解する。

先行研究

先行研究では、中日の学者たちは、日本人の心理や日本語の惯用句を対象に して、たくさんの研究を書いた。しかし、大多数の研究はすべて日本人の心理や慣用句だけの分析で、両者が結合する研究が少ない。そのため、本論はそれぞれ心理や慣用句の角度から、以下の四つの相関の研究を見つけて、そしてこれを分析する。

土居健郎(1971)は比較文化の視点から、綿密に人々の日常生活と日常の用語 を観察して、日本語の語彙を分析して、日常生活の中で日本人の交際手段を列挙して、人に無視される言葉、動作と心理が非常に関心を持つ。そのため、日本人の依存の心理の特徴に総括する。そして、この特徴によって、現代社会のさまざまな人に理解することができない現象を詳しく述べる。

南博(1979)はいくつかの大きい部分に分かれて、日本人の自我、日本人の幸福感、日本人の不幸感、日本人の非合理主義と合理主義、日本人の精神主義と肉体主義、日本人の人間関係などの方面で、日本の社会の現実を結び付けて、大量の例証を通して、日本人の心理特徴を分析する。

何博(2012)は、動物の言葉については、動物自身の意味があって、豊富な社会性の隠喩性の意味もある。しかし、このような語彙の自身は評価の意味がなくて、ただ異なる文化の心理によって違うところがあると考える。だから、何博は異なる文化の中の犬の違いと犬の慣用句からと文化心理を観察して、この二つの方面から分析して、日本語の中で、犬の惯用句は褒義の使い方も貶義の使い方もある。日本人は象徴、メタファー、暗示などの方法を運用して、物事によって人を評価する。その表現はより婉曲と含蓄がある。これは犬の慣用句

から日本民族の文化心理を考察する文章である。

刘钰、李冬松(2002)はいくつかの体の部位に対して、日本人の認識と理解を簡単な分析する。また、これらの体の語彙の構成する日本語の慣用句を分析する。そして、これらの体の語彙の自身の意味を分析するだけではなくて、また日本人は慣用句を使用するときに、ほかの特殊な意味を分析する。

以上の先行研究では、広い範囲での日本人の心理を研究して、日本人の依存する心理を研究して、体の語彙の慣用句を対象にして、日本人の理解を研究して、犬の慣用句から日本民族の文化の心理を考察する。しかし、日本人の不安心理を描写する文章が少なくて、日本語の中で不安解除の意味を含む慣用句を描写する文章も少ない。そのため、本論のこれらの研究での基礎の上に、不安解除の意味を含む慣用句に見られる現代日本人の不安心理の発生根源について、 日本人の不安解除の意味を含む慣用句の表現方式を通じて、日本人の不安心理 の発生根源を理解して、もっと日本の社会的意味文化を理解する。

概念規定及び題材と収集方法

概念規定

日本語の慣用句の意味は日本人が長期の社会活動と言語生活の中で使用する形式が簡潔で、特定の意味のフレーズあるいは短い句を表示する。《日语惯用句辞典》の中で、慣用句は通常二つ以上の単語を構成する、かつその意味は各単語の語義の簡単な組合せではなくて、新しい意味を表すのである。

不安心理の意味は人の外在や動作と反応が不安を表現している。

題材と収集方法

本論で題材にしたのは、不安解除の意味を含む慣用句である。『国語慣用句大辞典』、《日语惯用句辞典》、《新编日语惯用句辞典》、日本の少納言コーパス、Yahoo などのサイトの上で、不安解除の意味を含む慣用句を収集する。そして、不安解除の意味を含む慣用句によって、日本の少納言コーパスと Yahoo の上でこれらの慣用句の例文を収集する。

収集の結果、日本語の慣用句の中で不安解除の意味を含む慣用句がたくさんある。ここから見抜くことができて、日本人は生活の中で不安解除の意味を含む慣用句を使うことができて、生活の中でも常に不安心理が発生することができる。したがって、語用論の理論を運用することができて、不安解除の意味を含む慣用句の言語環境の下に、不安解除の意味を含む慣用句や言語環境を分析して、現代日本人は安心の状況を帰納して、このことから現代日本人の不安心理の発生根源を出すことができる。

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接