浅析日本热血动画的特点——以《海贼王》为例毕业论文_日语毕业论文

浅析日本热血动画的特点——以《海贼王》为例毕业论文

2021-04-03更新

摘 要

热血动画在日本动画里占了很重要的一部分。笔者以《海贼王》为例,基于数据统计,对日本热血动画的若干特征进行了探讨,也从侧面揭示出了热血动漫受欢迎的原因

数据结果显示,日本热血动画有三大主要特点,简单的可以总结为:战斗, 伙伴和梦想。战斗是动画里人物进步的前提,在不断战斗中他们从生理和心理上都在渐渐成长。伙伴是让动画里人物前进的能源,他们一直就在主人公的身边, 不计回报的支持着对方,给予其前进的动力。梦想是一切故事的开端。因为有梦想,才有目标。这三大特点,决定着热血动画中故事最初的框架以及未来的走向, 这足以说明它们是热血动画不可或缺的要素。用数据分析的方式来研究动画这一方法,为我国动画相关人员学习和研究动画的制作提供了借鉴。

关键词:热血动画;《海贼王》;特点;作用

目 次

はじめに 1

  1. 「熱血アニメ」について 3
    1. 「熱血アニメ」とは 3
    2. 熱血アニメの発展 3
    3. 『ONE PIECE』について 6
  2. 止まない戦い 8
    1. あらゆるところに見える戦いシーン 8
    2. 戦いのデータについて 8
    3. 忘れ難い代表的戦い 9
  3. 仲間を諦めない 12
    1. 「私の船員に来てね」 12
    2. 「あなたをあきらめない」 13
  4. 世界一になる夢 15
    1. 「おれは海賊の王になる」 15
    2. 夢を実現するために努力する 16

おわりに 18

参考文献 19

謝 辞 21

はじめに

アニメ産業は日本にとって重要な役割を果たする。2005 年、日本アニメ産業の年間売上高は 2,300,000 億円で、すでに日本の第三大産業となっている。日本のアニメの中で全世界の範囲の内で最も人に知られているの作品の一つは熱血類の作品である。1985 年に日本の有名な漫画家車田正美が創作した『聖闘士星矢』が誕生した。その後、大量の熱血アニメが現れ、特に 80 年代末から 90 年代初、熱血アニメが発展する過程で最高の時期であると言われている。筆者も子供のころから、日本の熱血アニメに夢中した記憶がある。

一方、中国のアニメの発展は相対的にいえば、進展が遅い。2016 年 1 月、『靈劍山』が中国のはじめての日本のテレビで放映される少年向のアニメになり、中国市場に入った日本アニメより数十年遅い。したがって、日本の熱血アニメの特徴を明らかにすることは、中国のアニメ産業の将来の発展に、重要な参考価値があると言えよう。

多くの文芸作品にとって、作品の特徴は作品の価値観や思想傾向が最も集中的な体現である。だから、筆者は『ONE PIECE』の特徴を分析することを通じてが検討し、その特徴を体現できるところを統計し、分析のデータを出して熱血アニメの特徴はアニメでいくつかの重要な役割をしているかどうかわからない。

今まで、熱血アニメについての研究がある。趙巍(2012 年)は熱血アニメのテキスト創作の研究を行っている。楊光(2010 年)は、アニメのイメージ伝播を研究し、陳沖(2013 年)は熱血アニメが人々の生活に与えた影響について研究している。これに類した研究はほかにもいろいろ挙げられるが、しかし、そ

の中の大部分はキャラクターの特徴、あるいは創作面から熱血アニメを分析するもので、アニメ自体の特徴についての研究は少ない。本稿は日本アニメの中で、漫画の販売量が日本国内と海外 ともに史上最高で、連載期間が十年を超える熱血アニメ--『ONE PIECE』を研究対象とし、それに対する研究を通して日本の熱血アニメの特徴を見つけることを試み、我が国のアニメの発展に少しでも貢献したいと思う。

1 「熱血アニメ」について

「熱血アニメ」とは

まず、筆者は「熱血」の意味を説明することが必要があると思う。筆者からみると、「熱血」は理解しやすく、言葉で適切に解釈しにくい語彙である。ここで特に一種の感じを指す。最も簡単な言い方は、自分が全身の血液が沸き立て、思考が急進になって、感情がげきして、身には力と勇気に満ちているようである。そういう体験は純粋な感性である。

普通に、人は環境や雰囲気に似た映像では、その状態になっている。例えば、スポーツの競技や殺陣、戦争などの場面を見ている時は、その感じになりやすいと思いがちである。熱血も人は沸き立っている雰囲気と心を揺り動かされるの場面の共感を呼ぶ。例えば、奮起の歌声、講演を聴く、あるいは人の心を揺り動かされる場面を見る、これは人々は自分の情熱に満ち溢れている 2 つの最も適切な解釈で、感情に富む、情緒化の心理状態である。

今、「熱血アニメ」アニメは一般的に冒険、少年、運動競技、スパロボという題材が主なアニメと言われている。熱血アニメには「友情、努力、勝ちたい」の精神、「勇敢、善良、奮闘、努力、責任」の価値観を宣揚する。違う年齢や性格の読者が熱血アニメで強い共鳴を引き起こしたキャラクターを見つけることができる。同時に、日本熱血アニメは成長中のアニメである。読者は成長して、作者も成長している。作者は作品に自分の経験と考えを投射し、ストーリーは社会の現状と変化を反映させる。

熱血アニメの発展

      1. アニメの発展

日本アニメの初期の発展については、1920 年代ごろまでさかのぼることができる。当時の日本映画の関係者は、西洋で一番新しい発展のアニメの制作技術を日本に持って、アニメを開始してみている。日本映画の関係者は早い時期からアニメを製作するが、日本では人気のアニメが 1963 年に初めて出ている。手塚治虫は日本で最初の本格的連続テレビアニメ『鉄腕アトム』とそれに付随する日本初のテレビアニメからの長編アニメ映画『鉄腕アトム 宇宙の勇者』を製作している。1970 年代に、日本のアニメはさらに発展し、もとの西洋技術のルートを断念し、日本自分の SF アニメを創作すること。当時の著名な作品は、

『ルパン三世』や『マジンガーZ』などで、長寿アニメは『ドラえもん』、『それいけ!アンパンマン』、『クレヨンしんちゃん』、『名探偵コナン』、『ポケットモンスター』、『ONE PIECE』と『NARUTO-ナルト-』である。

1980 年代、日本のアニメは国内から主流のテレビ番組の一つとなって、そして日本アニメの史上最初の黄金期を経験している。その時は、『機動戦士ガンダム』の皇朝と高橋留美子1のキャリアは始まったばかりである。

      1. 熱血アニメの発展

1985 年、日本の有名な漫画家車田正美はギリシャ神話を背景に創作の熱血激闘漫画『聖闘士星矢』が誕生した。12 月から『週刊少年ジャンプ』で連載され、

1990 年 11 月に終わった。そして、世界各地で大人気がある。このアニメ作品が誕生してからすでに数百集 TV アニメが放送されている。数十年の変化を経て、

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接