浅谈日本传统文化在动漫作品中的体现——以《火影忍者》为例毕业论文_日语毕业论文

浅谈日本传统文化在动漫作品中的体现——以《火影忍者》为例毕业论文

2021-04-03更新

摘 要

摘 要

日本动漫在世界范围内具有巨大的影响力,其动漫不仅仅局限在国内,还向海外输出,成为日本经济的支柱产业之一,推动着日本经济的发展。几乎每部日本动漫都带有一些鲜明的日本风格特征,这些风格特征里有许多来自日本传统文化的元素,也有一些他国文化元素。就是说,日本的动漫制作将日本传统文化, 现代文化,他国文化进行筛选取舍,再融合创造出了一种全新的动漫风格。

国内外的众多文献对于日本武士道精神,民俗文化,忍者元素,神道元素等在日本动漫中的体现都做出了归纳和探究。本文则主要以火影为例,首先对动漫题材、时代背景、人物设定等方面中包含的传统文化元素进行分析,并在此基础上得出了传统文化出现在动漫中时的特点,由此揭示出日本动漫极大的文化包容性和创造性。

关键词:火影忍者;日本动漫;日本古典文化;改变

目 次

はじめに 6

  1. 『ナルト』について 8
    1. 『ナルト』の紹介 8
    2. 『ナルト』の影響力 8
  2. 『ナルト』の中の伝統文化 10

2.1 題材 10

    1. 時代背景 13
    2. 人物の設定 16

2.4 建築 18

  1. 『ナルト』の中の伝統文化の特徴 20

3.1 そのまま引用する 20

3.2 改造 21

3.3 名前を借りる。 22

おわりに 29

参考文献 30

謝 辞 32

はじめに

ACG 文化は日本で生まれ、テレビ、映画、雑誌やインターネット及びその他方式で世界中に広められた。特に、ACG で中でのアニメが巨大な影響力を持っている。日本は昔から「アニメーションの王国」と称されて、世界中で最大のアニメーション制作と輸出国である。現在、全世界で放映しているアニメーション作品は 60%以上が日本製で、ヨーロッパにおいては、この比率はもっと高く、80%以上に達している。日本のさまざまな文化産業の中で、映画館やテレビで放映している各種類のアニメは特に注目を集め、アニメの各キャラクターも街中に満ちている。アニメは既に雑誌やテレビの範囲を超えて、日本社会の隅々に浸透している。現在、日本アニメ産業は既に日本の第三産業になって、同時に、漫画、動画、図書、ビデオ製品と特別に経営を許可された周辺製品などが日本において既に完備した「産業チェン」を形成して、日本経済の発展を推進している。日本のアニメは皆鮮明な日本風の特徴を持っている。これらの特徴の中に他国の文化元素ももちろんあるが、非常に目立っているのは日本の伝統文化の元素である。即ち、日本のアニメは日本の伝統文化、現代文化及び他国の文化を取捨選択する上で、巧みに溶け込んで更に斬新な風格を作ることによって生まれたものである。長編連載漫画『ナルト』は世界中各地の青少年にとても好かれている作品で、架空の世界に起きた忍者の物語を描写している。作者は日本の神話、伝説及び一部の歴史的な物語をばらばらに分解してまた順序を乱してそして新たに完全に架空な世界を作った。たとえば、「天照」「月読」、「須佐能乎」など大量的な日本神様の名前が格闘術である「忍術」の名前に使われて、日本で有名な「鳴門大橋」は主役の名前として使用さ

れている。作者はこういう日本人によく知られている名前に新しい意味を与えて、それを自分が作り上げた世界に出現させている。つまり、『ナルト』の中では、伝統文化は、現代の要素と結合している前提において、自らの魅力を放し、それと同時に青少年の目を引くように面白く設定されている。

アニメの中の伝統文化について、国内外の諸研究は、日本の武士道精神、民俗文化、忍者、神道などの伝統文化の日本アニメの中での表現について、纏めてけんとうしている。が、これらの研究はアニメ中での伝統文化の表現を検討しただけで、伝統文化要素のアニメにおける変容などに触れていなかった。本稿は主に『ナルト』を例として、まずアニメの題材、時代背景、人物の設定などを考察し、その中の伝統文化要素をまとめた上で、それらの要素がどのようにアニメの中に融合されたかを検討し、それによってアニメの中の日本の伝統文化要素の特徴及び変化を浅く分析しようとしている。

1 『ナルト』について

    1. 『ナルト』について

『ナルト』は日本ですごく人気のあるアニメで、現在まで既に 680 話以上放映した。その原作漫画は既に日本の人気漫画雑誌『少年ジャンプ』で完結し、

2015 年、芸術選奨文部科学大臣新人賞(メディア芸術部門)を受賞した。

『ナルト』は架空の世界をつくりあげ、この世界では、各国家の武装力は忍者である。忍者は自分の里を作って、任務を完成すると、報酬を貰うと言う職業である。主役の渦巻ナルトは「火之国」の「木の葉のさと」という忍者里に生まれた。ナルトは孤児で、体に木の葉の里を壊滅しそうになった九尾狐を封印されたため、小さい頃から村の人達に嫌われている。忍者の学校でも、彼は成績が一番悪く、仲間に「うすらとんかち」とよばれている。それで、人の目を引くために、『ナルト』はしょっちゅういたずらしている。里のリーダーである三代目「火影」や、畑カカシ先生などの助けの下で、ナルトは段々成長して立派な忍者になった。「波之国の任務」、「中忍試験」、「木の葉崩し」、

「サスケ取り戻し」など一連のスリルに満ちた事件を経験した後、ナルトはサスケ、サクラ、ネジなどと深い友情を結んで、里の皆に認められた。ナルトは

「火影になる」という夢を持ち続け、絶えず努力し、ついに「火影」になり、自分の夢を叶えたというストーリーである。

『ナルト』の影響力

『ナルト』は日本国内に留まらず、海外では極めて人気が高く、2000 年代を代表する『ドラゴンボール』の後継作品として認知されていた。単行本は

30 ヵ国以上で翻訳出版され、累計 3,000 万部を記録した(2009 年時点)。全

世界での累計発行部数は 2 億部を突破した(2014 年 8 月時点)。アニメ放映

は 80 ヵ国以上、ライセンス商品は 90 ヵ国以上で販売されている。主人公の

『ナルト』は「ニューズウィーク日本版」2006 年 10 月 18 日号の特集「世界が尊敬する日本人 100」に漫画・アニメキャラクターとして唯一選出された。

2009 年米 Yahoo の検索ワードランキングで 6 位につけ、テレビアニメが高視聴率を記録するなど、アメリカでの注目度も高いである。

単行本の国内累計発行部数は 2013 年 2 月時点で 1 億 3128 万部である。アメ

リカでは 900 万部である。欧州でも熱狂的な人気を誇り、フランスでは書籍全体の週間売上で 1 位になるなど、1,900 万部を売り上げた。また、テレビゲームのナルティメットシリーズは、世界累計 1000 万本を記録した。海外でも人

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接