日本动漫产业的发展过程对中国的启示毕业论文_日语毕业论文

日本动漫产业的发展过程对中国的启示毕业论文

2021-04-04更新

摘 要

2014 年的《日本漫画产业报告》称,过去一年中高达 10%的产业增幅,与中国市场的成熟有关。数年来中国动漫产业虽然进入了急速发展的阶段,但是所占据的市场远不及日本。

本论文从头开始梳理日本动漫及中国动漫的发展历史,对其不同的历史阶段进行了纵向的分类比较,总结了每个阶段发展的特点和产业发展方式,在最后通过产业发展状态的比较找出中国动漫产业可以从日本动漫发展历史上学习及吸纳的经验,研究日本已有的政策对动漫产业造成的影响,以及曾经发生过的对日本动漫产业发展史有着重要影响的事件,从中归纳出对中国动漫产业有益的部分。

关键词:动漫产业;中国;日本;历史比较

目 次

はじめに 1

  1. 灰色の芽 2

1.1 日本 1917-1945 政治漫画 2

1.2 中国 清末-1925 上海パック 3

  1. 時代の記憶 4

2.1 日本 1945-1974 東映からの出発 4

2.2 中国 1926-1966 万氏兄弟の伝説 5

  1. 特色のある成熟期 7

3.1 日本 1974-1989 機甲ブーム 7

3.2 中国 1977-1990 児童向けの作品 9

  1. スランプの到来 10
    1. 日本 1990-今 資本回収の困難さ 10
    2. 中国 1990-今 海外作品の過度模倣 12

おわりに 14

参考文献 15

謝 辞 16

はじめに

2016 年 1 月 8 日、中央テレビ局の報道によると、中国二次元相関の人は 2.19 億いる。この巨大な数字はアニメ産業の重要性と発展の前途を深刻に体現している。世界最大のアニメーション輸出国としての日本で、アニメ産業の生産高は GDP の 12 %を占めている。1アニメ産業は 21 世紀一番潜在力がある新興産業である。金融の優勢以外、アニメ輸出も有効な文化輸出の方式である。でも中国のアニメ産業はずっと入力されている。市場には損失を受けているだけでなく、民族文化も挑戦に直面する。

現在一般的な研究は主に日本のアニメ産業相関のもので、2000 年以後の研究は基本的に空白である。本論文は漫画の登場から歴史を整理で、産業に大きな 影響を与える事件が挙げる。論文は 2000 年後の中日アニメ産業を重点研究する。日本方面の研究は主にデータを通じて、産業の変化を展示する。中国側は『大 聖帰還』を例として、中国アニメ産業の転換点を展示する。

日本のアニメ歴史において、産業発展に大きな影響を与える事件が詳しく研究された。中国のアニメ歴史において、資料が少ないので、主に産業チェーンの変化と政策の影響を分析した。この論文は中日アニメ産業発展の歴史を対比しようとすると、日本アニメ産業が盛んに発展する原因を探し出す。

1 邓若伊 中国动漫产业融资模式研究 硕士论文 2009.4

1 灰色の芽

1.1 日本 1917-1945 政治漫画

日本で平安時代には漫画的な鳥獣戯画がある。しかし近代日本漫画の起源といえば、一人に言及しなければならない、その人の名前は北澤楽天である。2

1905 年、楽天は『時事漫画』や『東京パック』等の新聞や雑誌を中心として、政治風刺漫画や風俗漫画の執筆で活躍した。その後、漫画好楽会の結成などを通じて後進の漫画家の育成に力を入た、だから楽天は「日本の近代漫画の祖」と呼ばれて。また、楽天は日本で最初の職業漫画家と現代的な意味での「漫画」という用語の最初の使用者である。

1928 年 11 月 4 日号から連載された『とんだはね子』では、日本で最初の少女を主人公とした連載漫画であり、現代の少女漫画の原型であるとも考えられている。

北山清太郎、下川凹天、幸内純一と並び称せられる「日本初のアニメーション作家」である。でも、いったいどちらが最初のアニメ映画は諸説がある。

中国の普遍的な認識とは、1917 年北山清太郎の猿蟹合战は最初のアニメ映画。

3でも『芋川椋三玄関番の巻』とは 1917 年 1 月(あるいは 4 月か)に公開されたとされる日本国産最初期のアニメ映画である、この作品は劇場で公開された日本制作のアニメ映画としては最も古いものであると言われてきたが、確実な証拠は発見されていない。4その後、代表的なアニメも三作ある。

1933 年 4 月 13 日日本の第一部トーキーアニメ映画『蛙三勇士』が現れた。

2 津堅信之 『日本初のアニメーション作家 北山清太郎』 臨川書店、2007 年 p.126-127

3 陈奇佳 日本动漫艺术概论 上海:上海交通大学出版社 2006.3

4 津堅信之「日本の初期アニメーション作家 3 人の業績に関する研究」、『アニメーション研究』第 3

巻 2A、日本アニメーション学会、2002 年、p.7-20

三勇士のいわれは 32 年日本陸軍が中国・上海で中国軍と戦闘が始まった。2 月

22 日の総攻撃で工兵隊の三人が爆弾を抱えて敵地に突込んで戦死した。この上海事変の出来事を大藤はアニメに取り入れたのである。

1942 年、太平洋戦争を迎えると、戦意高揚を目的とする、日本初の長編アニメーション『桃太郎の海鷲』が製作された、1945 年には『桃太郎 海の神兵』が産み出された。この時期軍部が提供した潤沢な予算は技術力の向上に繋がったとの評価がある。

1.2 中国 清末-1925 上海パック

中国では、漫画の言い方の起源は北宋である。20 世紀初頭、最初の漫画選集が現れた。

1909 年,上海の『時事新聞』新聞社が『戊申通年画報』出版した。その中、

第 20 冊の『寓意画』は現代的な意味での「漫画」である。作品の創作と発表時

間は 1907 と 1908 年に集中している、合計 80 作がある。有名なのは『对内对外两种面孔』、『今之所谓良臣』、『考察宪政』。この画集は愛国思想積極的な宣伝して、民主自由思想と間接的に宣伝した。

1918 年 9 月,中国最初の漫画雑誌『上海パック』が誕生した。その作品は帝国主義と封建軍閥を批判すること以外、阿片を厳禁することも呼びかけた。この漫画特集の登場は、中国民衆の覚醒を啓発することも、漫画芸術を発展することも大きな意義がある。

2 時代の記憶

日本 1945-1974 東映からの出発

東映株式会社はこの間でほとんどすべて有名なアニメが制作された。

1945 年 10 月、新日本動画社が設立した。1948 年 1 月、政岡憲三、山本善次郎らにより日本動画株式会社設立、後の東映動画の母体、1956 年 1 月、東映は東映動画の設立に向け「漫画映画製作研究委員会」を立ち上げた。5

『白蛇伝』は日本最初のアニメ映画で、その後の日本アニメ界を牽引する役割を担っていった。宮崎駿などの『白蛇伝』に影響を受けた、その後『太陽の王子 ホルスの大冒険』、『長靴をはいた猫』などの長編作品を発表し、1960 年代における東映長編時代が築かれた。

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接