中日两国送礼文化的比较研究毕业论文_日语毕业论文

中日两国送礼文化的比较研究毕业论文

2021-04-04更新

摘 要

在正常的社会交往中,谁都不可避免的要与周围的人进行礼物交换。在人类社会中,礼物的赠答可以称得上是最为重要的社会交换方式之一。赠答在中国人和日本人的的生活中,都占有很重的比重。

但是,中国人和日本人在赠答上有着很多差异。因而在送礼物的过程中,会出现国际文化冲突。本篇论文对中日送礼的礼物名称、场合、心理、禁忌进行比较,分析两国的差异。本论文可以对日语学习者或者日语文化感兴趣的人提供帮助。

关键词:礼品;送礼;文化;意识;义理;人情

目 次

はじめに 1

  1. 中日の贈答文化の比較 2
    1. 贈り物の名目とタイミングの比較 2
    2. 中日国民の贈答心理 6
    3. 贈り物のマナーの比較 7
  2. 中日贈答文化の違いの原因 10
    1. 風習の違い 10
    2. 国民の性格の違い 11
    3. 歴史の違い 12
  3. 日本人の義理と中国人の人情に支配された贈答文化 14
    1. 「義理」に支配された日本人の贈答文化 14
    2. 「人情」に支配された中国人の贈答文化 14

おわりに 16

参考文献 18

謝 辞 19

はじめに

贈答行為は人間社会の中でよく見かける文化的な現象で、人間関係の中で最も重要なコミュニケーションのとり方であるとも考えられる。感情を伝えることや、人間関係を調和すること、お互いの連帯を強めることに大いに役に立つ社会習慣の一つだと思われる。それゆえに、贈答文化の研究を通し、ある社会環境の中の人間関係を維持する規則、文化的な心理や意識などを知ることができる。 中日両国は文化交流を通じて、お互いのいいところと特色を吸収し、融合していても、伝統的な文化背景と民族的文化心理などの原因で、まだ大きな違いをもっている。ここでは中日の贈答文化を比較し、研究してみたいと思う。

1 中日の贈答文化の比較

贈り物の名目とタイミングの比較

      1. 贈り物の名目

中国でも日本でも、それぞれの贈り物の名目とタイミングがある。

まず、日本の現金を贈る習慣は中国と似ている。結婚祝いやお年玉など、ご祝儀という形で人生の節目に現金を包んで渡すが、親が子どもにお金を渡すということはあるが、日本にも中国にも「お金」を贈り物にする習慣がある。しかし、一般的に海外で贈り物と言えばお金ではなく「モノ」であり、そのため自分のほしいものを最初にリスト化する場合もある。贈り物に現金を渡すというのは、あまりにも感情を込めていないと考える人が少なくない。

日本では、贈り物名目が極めて多い。日常生活の中では、お中元やお歳暮に限らず、3 月・ 5 月の節供や春秋の彼岸などの定期的に行われているものもあれば、誕生祝い・入学祝い・結婚祝い・就職祝いなどの祝いや近隣・同僚・友達に分ける「おすそ分け」「お福分け」などの不定期的に行われているものもある。また、観光旅行や帰省先から帰るときに、お土産を贈る習慣が古くからもある。

中国では、日本のように、贈り物の名目は定期的なものと不定期的なものがある。例えば、端午節・中秋節・春節などの祝日は定期的なもので、誕生祝い・進学祝い・結婚祝いなどの慶事や病気見舞いなどは不定期的なものである。日本人と比べると中国人は人に品物を贈る機会が少ないが、中秋節と春節などの大切な贈り物の時期もある。

両国大く比べると、日本では、ちょっとした訪問にも手土産を持参して敬意や好意を表すということが、日本的な習慣になっているが、中国ではあまりこいうようなことをしない。中国でも、手土産の習慣があるが、感謝や依頼など目的が明確な場合だけに持っていく。一方、中国では、以上述べた贈り物の名目のほかにも、また「見面礼」(初対面の贈り物)という名目があり、この名目は日本にはない。

1 お中元として贈りたいもの商品ベスト 5

2006

2005

2004

1位

ビ ール

ビール

ビール

2 位

コーヒー

コーヒー

コーヒー

3 位

産直の生鮮食料品

産直の生鮮食料品

産直の生鮮食料品

4 位

調味料·食用油

そうめん

そうめん

5 位

そうめん

ハム/ソーセージ

調味料·食用油

2 お歳暮として贈りたいもの商品ベスト 5

2006

2005

2004

1位

ビ ール

ビール

ビール

2 位

コーヒー

コーヒー

産直の生鮮食料品

3 位

ハム/ソーセージ

産直の生鮮食料品

コーヒー

4 位

産直の生鮮食料品

調味料·食用油

ハム/ソーセージ

5 位

調味料·食用油

ハム/ソーセージ

調味料·食用油

        1. お中元にもらいたい商品ベスト 5

2006

2005

2004

1位

商品券

商品券

商品券

2 位

ビ ール

ビ ール

コーヒー

3 位

産直の生鮮食料品

洗剤

洗剤

4 位

コーヒー

コーヒー

ビ ール

5 位

ハム/ソーセージ

産直の生鮮食料品

産直の生鮮食料品

        1. お歳暮にもらいたい商品ベスト 5

2006

2005

2004

1位

商品券

商品券

商品券

2 位

ビ ール

ビ ール

ビ ール

3 位

コーヒー

コーヒー

産直の生鮮食料品

4 位

洗剤

産直の生鮮食料品

コーヒー

5 位

産直の生鮮食料品

洗剤

ハム/ソーセージ

以上の調査から見れば、日本では、贈り物の大部分が食品ことが分かった。これは、贈り物の一つの特徴である。「同じ釜の飯」という言葉があるが、伝統社会では、家族全員で経営する農業によって自給自足の生活をしたのであるから、食事も家族共同の鍋に調理されたものを一緒に食べることになり、そうした毎日の生活が家族を一心同体という緊密な関係で結びつけ、それが一つの社会規範になったのであった。それは人々の考え方の基調になっており、自分勝手に食事するとか、自分だけが食べることを喜ばない気持ちが、現代人の意識の中にも流れていると言える。中国にも、食

品は贈り物としてどんな相手へでも、どんな場合でも、相応しいといわれる。しかし、日本とは違う原因を持っている。中国では、「民以食為天」という諺がある。人は、食べることが最高の喜びである。昔は中国の生産力が低かったため、庶民は「食べること」を生活の中で最も重要なことだと考えた。長い年月をかけ、現在ほとんどの中国人は「お腹を満たす」という問題を基本的に解決したが、食品は無駄になりにくい点があるから、普遍的な贈り物として、中国人の贈答習慣に存在している。中国では、なんと言っても商品券、高級なお酒とタバコは贈り物として何よりも相手を喜ばせるといえる。1

      1. 贈り物のタイミング

また、贈り物のタイミングも重要であり、タイミングがよければ、相手の喜びも倍増する。中日両国のタイミングの基本的な原則はほとんど同じである。一般的に言えば、お誕生日や記念日など特別な日の贈り物は当日に贈るはずである。お祝い事の場合には、事前に贈るのが正式である。例外として、出産祝いはすぐに届けると、産婦の負担になるため、落ち着いてからしたほうがいい。弔事の場合には、当日の午前中に持参するのは原則である。病気見舞いのときに、入院直後や手術の前後などは、病人の気分が落ち着かなく、容態が安定しないといったことが多いため、避けたほうがいい。相手の状況を確認した上でお見舞いをし、入院後一週間以降を目安にお見舞いの品を持参する。

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接