浅析动漫里的“猫文化”毕业论文_日语毕业论文

浅析动漫里的“猫文化”毕业论文

2021-04-06更新

摘 要

中文摘要

在很久以前猫就和人类一起生活,在与猫的接触中,日本人创造出许多与猫有关的东西。比如日本的猫咪日,接着各种以猫为主题创造出来的动漫出现了,再比如很多有关猫的谚语,还有如今流行的“猫主题咖啡馆”等,无不反映出日本人独特的爱猫情结。由此可见猫在日本非常受欢迎,已经形成一种特殊的文化。本论文以动漫作品中出现的各种猫形象为对象研究日本独特的“猫文化”。

首先从猫的性格,能力和象征分析猫在日本人心中的印象。其次分析动漫里的猫形象,其代表作品,类型,形象,性格,特点等。最后从日本人的矛盾性格,以小为美的审美观,对社会现实的不满和宗教观的影响 4 个方面分析“猫文化”产生的原因。通过研究这个有趣的文化现象里解日本人的心理,从而提高人们对日本文化的认识,帮助我们深入了解这个一衣带水的邻国。

关键词:猫;动漫;猫文化;原因;心理

目 次

はじめに 1

  1. 日本人の心における猫のイメージ 3
    1. 猫の性格から 3
    2. 猫の能力から 3
    3. 猫の象徴から 4
  2. アニメにおける猫の種類 6
    1. 可愛いイメージの猫 6
    2. 超能力のある猫 7
    3. 擬人化の猫 8
  3. 猫文化が生じた原因 10
    1. 性格の矛盾 10
    2. 小さい物が好きという美意識 11
    3. 現実への不満 11
    4. 宗教心の影響 12

おわりに 14

参考文献 15

謝 辞 16

はじめに

周知のように、猫は日本において大変な人気があって、甚だ日本人は特別に節日を設立する。毎年の 2 月 22 日は日本の「猫の日」である。「猫の鳴き声の

「にゃん」と日本語の「2」の語呂合わせにちなんだもので、日本ペットフード協会はこの日が猫の記念日を設立した。」1その趣旨は「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びを噛み締める。」2日本は猫の原産地ではない。最初ネズミに農作物を損害することを防止すると仏教経書を守るために、遣唐使は中国から猫を引き込んだ。しかし、当時日本が舶来品に熱を上げたので、猫が権勢の意味を賦与された。まず猫は日本の宮廷に出現し、貴族のペットになった。これは最初の猫文化である。江戸時代にあって、猫は人間の日常生活に入った。猫文化が始めに人間に受け入られた。近代以来、猫のキャラクターは変化して、漸く権勢と宗教の色彩を褪せて、人間のペットと友達になっている。

日本では猫に関する研究がたくさんであり、言語、文学、文化など領域を及んでいる。例えば、西井(2000)では招き猫の由来と発展を研究した。北嶋(2010)では猫の日本史を研究した。中国にも、多くの研究は猫文化の表現に集中して、詳しく猫文化が形成の原因、と日本民族の関連を探究していないる。例えば、佟金珊の『猫文化的研究』は主に猫文化を研究している。周梦茹の『猫元素在动漫角色中的运用』はアニメの中で猫元素に関する知識を研究している。 本文はアニメにおいて様々な猫のイメージを研究の対象として、日本の猫文化を探究する。まず猫の性格、能力と象徴から、日本人の心における猫のイメージを

1 朝日新聞.2009 年 2 月 21 日.東京夕刊 .P12

2 毎日新聞 .1991 年 2 月 21 日.東京朝刊.P19

分析する。次に、様々な猫に関するアニメから着手して、代表作品、類型、猫のイメージ、性格、特色と趣旨などを分析する。最後、性格の矛盾、小さい者が好きという美意識、現実への不満、宗教心の影響など四つの部分に分けて、猫文化の形成した原因を探究して、そして日本人の心理を理解する。

1 日本人の心における猫のイメージ

日本人の目において猫は優雅、高貴、神秘である。日常生活の中で処々に見えて、時には静かで時には活躍している。なぜ日本人は猫が好きなのだろうか。

猫の性格から

猫の語源が「寝子」である。イエネコの睡眠時間は人間に比べて長いである。一般的に、猫は 14 時間とか 16 時間眠って、そして 20 時間も眠る猫もいる。それで猫の性格は怠いである。しかし、猫が鋭敏である。猫は非常に狩りを好む気性であり、外界に対する警戒を怠ることができないため、眠っている間も眠りが浅い傾向があって、呼びかけたり触れたりすると目を醒ます場合がある。

猫は清潔を好んで、潔癖があるために、常に舌で自身の毛を舐める。例えば、食べた後に前足で髭を擦んで、人に抱えられて舌で毛を舐める猫は、主人に体が撫でられたら、撫でられたところを舐めることができる。その行為は猫が主人の味を記することであるが、主人と離れたら自分が見つけられないと心配している。

一方では猫は好き勝手で、唯我独尊である。猫は嬉しい時に尻尾を立てたり、怒る時に絶えずに尻尾を振ることができる。あなたは猫を怒るとして、人に飛び掛るかもしれない。他方では猫の性情が温順で、主人を父母とみなし、子供ように甘えることができる。寂しい時には主人の膝の上に登るとか、広げている新聞に座って嬌態を表している。

猫の能力から

猫の瞳孔は人間と異なり縦に細長くなっており、これは瞬時に瞳孔の大きさを変えることに有利である。瞳孔は調整の範囲が広く、明るい所では細長く、暗い所では目一杯開いて光の入る量を多くすることが可能なため、暗所での視力は良い。それで猫は夜行性動物である。視覚については、特に対象の動きを捉えることを得意とする。猫の聴覚、嗅覚、味覚も優れている。

猫の体は非常に柔軟性が高い。関節が緩やかで、筋肉や靭帯も柔らかいため、頭の周り以外は体のほぼすべての場所を自分で舐めることができる。ほかに猫の平衡感覚は良いで、高い垣の上にそぞろ歩きすることができる。高い所から落とした場合に猫は尻尾で平衡を調整することに有利と体の姿を変える。これだと猫は確かに着地することができる。

猫は俊敏な運動能力を持って、跳躍力に長けている。跳躍力は、およそ体高の 5 倍程度の所に飛び上がることができる。瞬発力が高く、走るスピードは最高でおおよそ時速 48km と言われ、瞬間的に最高速に達する代わりに長くは続かない。猫の知能は哺乳類の中でも高い部類に属し、簡単な言葉を聞き分けて、意味を理解することができる。それで人間とのコミュニケーションもかなりできる。

猫の象徴から

昔から猫に対する評価にはいい点も悪い点もある。古代エジプト人の心において、猫は神聖な象徴である。古代エジプト神話の中で、太陽神「ラー」は猫に化身した、太陽が昇るのことを邪魔した「アポピス」3に戦勝した。それで人間は猫を神明の化身とみなす。イエネコがエジプトに及んでいるとともに、こ

3 エジプト神話における悪の化身。その姿は主に大蛇として描かれる。

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接