日本的家庭文化毕业论文_日语毕业论文

日本的家庭文化毕业论文

2021-04-06更新

摘 要

中文摘要

日本家庭文化是日本社会的一个缩影,是日本文化重要的构成部分。通过对家庭文化的分析,让人们更加了解日本。以日本家庭为研究对象,寻找出产生这种家庭现状的原因。让日语初学者更加清楚的了解日本人的称呼关系,避免交流时产生误解。本文主要由以下四部分构成。

第一章以对日本家庭之前成员的称呼为对象,分别从夫妻间,同辈间以及对长辈间的不同称呼进行了研究,可以看出成员之间的称呼很复杂。第二章以对日本家庭成员的地位为对象,分别从夫妻间以及和长辈间的地位进行了研究,可以看出父亲是一家之主,地位最高。 第三章以对日本家庭成员的依赖关系为对象, 分别从夫妻间、长辈间以及亲戚间的依赖关系进行了研究,总体映射着独立的特点。第四章总结产生以上现象的原因。从日本人的性格、日本的历史、经济和社会四方面逐一分析。日本的社会体制完全是一种相互依赖的关系。

关键词:家庭文化;称呼;地位;依赖关系

目 次

はじめに 1

  1. 家庭メンバーの呼び方 2
    1. 夫婦の間 2
    2. 同輩の間 4
    3. 子供と年長者の間 5
  2. 家庭メンバーの地位 8
    1. 夫婦の間 8
    2. 子供と年長者の間 9
  3. 家庭メンバーの依頼関係 11
    1. 夫婦の間 11
    2. 子供と年長者の間 11
    3. 親戚の間 12

4 原因 14

4.1 日本人の性格 14

4.2 歴史 14

4.3 社会と経済 15

おわりに 18

参考文献 19

謝 辞 22

はじめに

日本語を勉強している間に、文献やドラマを通して、中日両国では呼び方に大きな差があることに気づいた。特に夫婦間の呼び方。それに対して中国はそんなに大きく変化しないので、私は日本人の文化に興味を生み出した。

家庭文化も社会の一つの縮図である。日本の家庭についての先行研究は多数ある。例えば、落合惠美子の『21 世紀の日本家庭』。また多くのドラマや小説にも日本人の家族関係独立を反映して、最も典型的なのは橋田寿賀子の『冷暖人間』である。このドラマは本当の日本の家庭生活を反映し、就職、結婚、離婚、老人の看護などを検討し、人々に日本の家庭文化を理解してもらった。

本文は日本の家庭を研究対象として、日本の家庭の呼び方、地位、依存関係と原因という四つの面から分析する。日本家庭の文化の特徴をまとめ、及びこれらの特徴の原因を探究してみる。

1 家庭メンバーの呼び方

夫婦の間

日本人の間の同士の呼び方はとても復雑である。通常に談話の双方の立場と身分の違いによって、会話の場の違いによって違う。たとえば日本人の夫婦の間の呼称は、とても複雑である。結婚前、結婚後、子供が生まれると、他人の前には、それぞれ違っている。日本人のこの冷淡な親心関係は、日本語の表現も体現する。恋愛期間、男女双方が多い相手の名前を呼ぶとか、相互に「あなた」よると、「あなた」は確かに互いに尊敬し合うことは、最高の愛慕の情の呼称に表示している。しかし、結婚後は、夫と妻はまた「あいた」なので、その時の「あいた」の敬語度は普段の言う「あいた」より高い、日本の男性の心理的によると自分の妻に対してそう呼びたくなかったらしい。結婚後はまだ子供がないの家庭の中で、お互いの間の呼び方は比較的に適当に、通常は呼び捨てにして、例えば、「一郎さん」、「真由美さん」…。あるいはお互いの愛称を使用する、あるいは夫と妻を「きみ」と呼ぶ、妻と夫を「あなた」、「なたあ」と呼ぶ。子供があると、子供が居なくなって夫婦二人の時に、夫は妻に対してと妻は夫の呼び方と同様、通常は呼び捨て、あるいは「君」、「いさお」などの語、女性は「あなた」を使用する。時には双方とも「ねえ」、「ちょっと 」を使うことができる。でも、人前でも、多くの妻が夫を「あなた」、

「あんた」と呼ぶ、この時は「パパ」と呼ぶ妻はいない。子供が話せるようになってから。夫は一般的に「お父さん」、「お父ちゃん」あるいは外来語の「パパ」と呼ばれる。また妻は「お母さん」、「お母ちゃん」と外来語の「ママ」

と呼ばれるようになる。渡辺調査と米田「調査」1の両調査では、夫が妻を、「おかあさん」、「ママ」などの「母称」2が過半数を占めていて、その母称の中で、

「おかあさん」のほうが「ママ」より差し押さえに多くなっている。NHK「調査」

3も同様の傾向を示しているが、被調査者に高齢者が多いということで、「おば

あさん」という呼び方がおおくなっているのが目立つ。逆に妻が夫を呼ぶ時は家族の前では「夫称」4が 21%と減少し、代わって「応等詞」が 22%、「名前」が 19%、「対称性名詞」が 16%となるという結果が出てきた。熟年夫婦の間にも「おじいさん」,「おばあさん」と呼ぶにふさわしい、この上の変化は、欧米などの国家を見つけるのは難しい。この「子供本位呼称法」は日本人伝統的な固有的な習慣である。もちろん最初に、たくさんの人もとても恥ずかしい口にだしづら分ったと思って、しかし、徐々に慣れてきてこいうふうに呼んできた。どうしても、この呼称が日本には見やすいという。

以上は家の中での夫婦間の呼び方である。だが、他人の前で自分の配偶者のことを話す時、どう呼ぶだろうか?

家で夫婦間は「おうさん」と「おかあさん」と呼ぶが、人前で「うちのおとうさん」と「うちのおかあさん」と言わない。これをいうと普通自分の親を指している。でも他人に自分の配偶者について言う時には、「うちのトーちゃん」と「うちのカーちゃん」と呼ぶ。場合によって呼び方も同じではない。「妻たちの話では、「主人」と「うち」と[さん」などの言葉がよく使われ、もし相手は地位が高い人あるいは夫の知り合いだった場合、多くの妻が「主人」という

1 米田正人氏本人の昭和 61 年ににった調査、被調査者数 185 名がある。

2 お母さんの呼び方

3 NHK が昭和 65 年にった調査、被調査者数 3600 名がある。

4 お父さんの呼び方

言葉が使う。「主人」という言葉を言ったら、「「夫主妻从」」5という関係を思い出しやすい、男女平等を追求する現代人にとって、論争があったということである。夫は、「妻」、「家内」、「女房」などと呼ぶ、ときに名前と呼ぶこともある。ただ今の若い人の中に、自分の妻を「奥さん」と呼ぶ人もいるが、公式の場において、この言い方はやはり珍しい。」6

熟年夫婦の間にも「おじいさん」,「おばあさん」と呼ぶにふさわしい、この上の変化は、欧米などの国家を見つけるのは難しい。この「子供本位呼称法」は日本人伝統的な固有的な習慣である。もちろん最初に、たくさんの人もとても恥ずかしい口にだしづら分ったと思って、しかし、徐々に慣れてきてこいうふうに呼んできた。どうしても、この呼称が日本には見やすいという。

同輩の間

同世代とは同じジェネイーションであることを指す。家庭内における同世代といえば、血族関係の兄弟同士だけでなく、姻族関係の義理の兄弟の場合も含まれる。本節はこのような二つの部分に分けて論述したい。調査によると、「お姉さん/ちゃん系」は一般的に一番年上の兄弟への呼び方である。ただし、兄弟多くの場合は、区別しやすいために、お姉さんの前に「名前」をプラスのは一般的である。楓などは一番上の姉への呼び方であり、一郎などは兄弟多くの場合に、「名前+お姉さん系」で呼びかけるのは誤解を招かない便利な呼び方である。姻族関係の場合は、血族関係の場合より呼称方法が豊福になり、さまざ

5 男性が主導的な地位を占め

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接