浅析日本声优产业毕业论文_日语毕业论文

浅析日本声优产业毕业论文

2021-04-06更新

摘 要

本文通过逻辑以及举例等手法,充分地表述了声优产业近年来的基本现状, 比如:声优的偶像化,男性声优比女性声优受欢迎,以及声优人数逐渐增多。并且分析了引起日本声优盛行的原因,以及声优盛行对日本经济,文学的影响。这些自然是离不开动漫产业,国家政策及国家经济。

通过对日本声优的研究,让更多日本以及全世界的人认识到这个特殊的群体, 改变之前人们对声优的想法。另外,也想通过本文进一步了解声优文化的深远意义。

关键词:声优;基本现状;原因;影响

目 次

はじめに 1

  1. 日本の声優産業の基本的な現状 2
    1. 声優のアイドル化 2
    2. 男性声優は更に女性声優より人気があること 2
    3. 声優人数が段々増えること 3
  2. 日本の声優産業の盛行原因 5
    1. アニメ産業の発展 5
    2. 国家政策の支持 6
    3. 国家経済の発展 7
  3. 声優産業の盛行が日本に対する影響 9
    1. 日本経済の発展を促進すること 9
    2. 日本文化の発展を促進すること 9

おわりに 11

参考文献 12

謝 辞 13

はじめに

この論文のテ一マは「日本の声優産業について」である。その名の示すとおり、「声優産業が日本での各方面に対する影響を述べる。」という意味である。

なぜこの題を選んだかというと、私は日本語科に入って、日本文化についていろいろ学んだからである。それから、声優の職業を知っていて、調査と研究によって、次の二つを知った:一、日本の声優は日本また世界で有名であること。二、声優産業は時代に影響されて、日本の経済および文化などに対して役立って、そして、その時代の声優特徴を反映していること。

声優に興味があるので、私が「日本の声優産業について」を研究したいのである。そして、もっと多くの人々に日本の声優産業の基本的な現状、原因と影響をはっきり理解させたい。

1 日本の声優産業の基本的な現状

声優のアイドル化

日本のアニメーションの声優産業は前世紀の 90 年代中期から一筋の新しい流れに興る。声優を選抜し採用する時に、前もって声優自身の顔立ちをよく考慮する。いくつかの外観の上でアニメ・キャラクタより優れて、 またスターの風格をかなり備える新世代の声優は優れていて歴史の舞台に上がって、彼らはもっと多くの公演のイベントに参加して、パフォーマンス、演唱などの多くの生息する能力を持ている。彼らはテレビ番組を司会して、連続ドラマの中で役を演じて、続けざまにレコードを発行して、全方位の芸人として大衆の視線を奪回した。それで、声優界が「アイドル化」の潮流を巻き起こした。

声優のアイドル化は新しい時代のテーマになって、そのため日本のアニメーションの声優産業も一層上る。一方では、アイドル化は大いに声優自身に対する要求が高まって、この時の声優がすでに映画俳優、歌手と同じな演技力のスターで、彼らは必ず各種のスポット・ライトに総合的な資質を備えなければならなくて、マイクに直面するだけことはできない。またそれ以外では、アイドル化も優秀な声優の収入を大幅に増加して、つまり、それが声優産業の利潤モデルを新しくした――本来は声優ランクによって、一部の 30 分のアニメーションの出演料が数千円から十数万円までに等しくなくて、しかし一回のコンサートの収入が恐らく百千万円かも知れない。それ以外に、商業の写真、雑誌の取材、広告などのスターの経済の中でよくある利潤の方法は、すべて次から次へと日本のアイドル級の声優に勉強するのも始める。

男性声優は更に女性声優より人気があること

アニメを鑑賞して、避けられないでいつも原本の女性の役の音が男性声優から担当するのを聞き分ける。その上現代の熱血のアニメの絶えず現れるのに従って、男性声優は更に女性声優より人気がある。

声優業はもとに役員の副業という現象が十分に突したから、男性声優は以前から声優業につとめるのがではなくて、舞台活動やバンド活動などでの様々な

芸能活動も参加した。70 年代後半に曽我部和恭、野島昭生、古谷徹、古川登志夫から結成されたバンドユニット「スラップスティック」はすでにアイドル的な人気をとった。

2000 年代に入るまで、アニメの作品自体の数量が限られていた原因で、長時間人気がある男性声優がさまざまな作品の主役を担当していた。しかし、90 年代後半から 2000 年代まで深夜アニメブームが巻き起こって、男性声優の需要が増加した。小野大輔や杉田智和、神谷浩史などの 新しい世代の男性声優が登場していて、アイドル的な人気を獲得した。

女性のアイドル声優と比較して、今なおまでの著名な男性の声優が依然としてかなり大きい人気を占めている男性声優界は、作品の増加につれて、需要もある程度に増加していて、新世代のさまざまなタイプの男性のアイドルの声優が登場して、結果は女性のアイドルの声優と同じような更に多種多様な需要を発生していて、今男性声優の人気を増加している。

声優人数が段々増えること

前世紀 60 年代の後に、日本のアニメーションの声優が人数の上から大体の形ができているのを見るが、しかしずっと「影」の苦しい立場を抜け出すこと ができない――彼らはただ映画の舞台裏の存在だけで、影のように、誰も役の 吹き替えをする人がどんな容姿を知らないで、彼らを知っている観衆がなくて、甚だしきに至っては彼らに根本的に一体どんな一群の人であろうという関心 を持たない。

どのように声優にこの苦しい立場を抜け出させるか。秘訣は成人のアニメーションに発展するのである。『宇宙戦艦ヤマト』は日本のアニメーションの声優史の一部の一里塚の意味がある作品を称されて、その原因はこの作品がアニメーションの吹き替えの方面でなんと越えにくい水準に達したのと関係なくて、それが日本の成人のアニメーションの最初作品として声優を舞台裏から舞台の前に行かせる機会があるのである。多くの女性の観衆はアニメの中での男性の主役古代進が好きになって、多くの男性の観衆はアニメの中の女主人公の森雪に夢中になって、しかし現実的な生活中で、決して古代進と森雪が存在し

なくて、そのため観衆達は自然とこのような愛慕を彼らの役を演じる声優に移転している。正に日本の成人アニメーションの中でこのような観衆と役の「空いている恋愛」効の存在で、および役が仮想で、「空いている恋愛」に対して需要の欠陥を満足させることはできないので、やっともとのただ「影」の声優達を舞台裏から舞台の前に運びた。

この「運ぶ」は、一つの巨大な産業を運び出した。『宇宙戦艦ヤマト』の成功によって、神谷明、古谷徹、古川登志夫などの人はアニメの中の美男子のために吹き替えをする声優達が一つの楽団を構成して、これは一番早いアニメーションの声優が演技力の事業に進出する実例である。それ以外に、専門のアニメーションの雑誌はこの時期で次から次へと創刊して、かつ専門的に声優の情報を漏らす欄の内容を設立する。各方面から見ると、声優が大きい人気を獲得したように至って、声優界は更に人数が増加した。

そこで、舞台に上がる声優はもっと多くの人にこの群体を理解させて、もっと多くの若い人にこの業界に入りを望ませて、また声優の教育事業の発展を促進した。これから、日本のアニメーションの声優産業は良性循環の道に上がった。

日本の声優産業の盛行原因

アニメ産業の発展

アニメ産業は、21 世紀の知識経済の核心産業と称させられるのである。現在、世界の三大主要なアニメ国家は米国、韓国と日本である。日本で、アニメの産業は甚だしきに至っては本国 GDP1の一大の支柱である。

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接