从垃圾分类处理看日本人的环境保护意识毕业论文_日语毕业论文

从垃圾分类处理看日本人的环境保护意识毕业论文

2021-04-07更新

摘 要

近年来,随着我国社会经济的发展和物质生活的丰富,大量垃圾的产生成为城市生活的重大课题。日本上世纪 80 年代开始对垃圾进行分类回收处理,并形成了完备的法律和制度体系。而这一方面,中国的处理方式仍比较落后,还没有对垃圾进行分类收集。堆积的垃圾不仅占据大量土地而且威胁居住环境,因此有必要进行长期整治。

本论文中主要从日本人对垃圾的分类处理方法等各方面来探讨。他们对垃圾的高度详细的分类,可以作为改善环境的重要措施来应用,中国就有必要向日本的先进经验学习。

关键字:垃圾;垃圾分类;垃圾处理;环境保护;意识

目 次

  1. はじめに 1
  2. 先行研究 2
  3. 日本ごみの分類 3
    1. 日本ごみ分類の特徴 3
    2. 日本ごみ分類の習慣 4
    3. 日本家庭ごみの分類 5
  4. 日本ごみの処理 7
    1. ごみ処理の規定 7
    2. ごみ処理の基本ステップ 7
    3. 日本のごみ処理と再生エネルギー 8
  5. 中国のごみ問題 9
    1. 中国ごみの分類 9
    2. 中国のごみ処理 9
    3. 中国ごみ問題の現状 10
  6. 中国ごみ問題の対策 12
    1. 環境保護教育 12
    2. 政府による広報宣伝 12
    3. 予防監視対策 13
    4. 日本の環境対策の示唆 13
  7. おわりに 15

参考文献 16

謝 辞 17

1 はじめに

日本は人が多く土地が少ない国家であるが、しかし、その経済はとても発達して、かねてからひとつの環境保護を非常に重視する国家である。しかし、日本の経済の発展と人民生活レベルの向上に従って、環境汚染はだんだん増加して、ごみの問題も日に日に深刻化した。

以前は、日本は環境保護を决して重視しなくて、日本がただ本国の経済発展だけに集中した。しかし、日本の経済が急速に成長するに従って、日本はエネルギーに対して需要が大いに高まり、環境問題は日に日に厳しくなってきた。その時、人々はやっと「経済発展が環境汚染の代価を払った」ことを意識し始めた。

前世紀の 70 年代から、日本は徐々に廃棄物に汚染された環境を改善し、今は

「極端」と言えるほどきれいになったと多くの外国人に評価されている。ゴミ処理の面において、多くの法律と規則が整備され、政府を始め企業や個人まで自分の責任を避けず、ゴミをちゃんと処理するようになった。

本論文では、日本のゴミの分類システムからは、非常に強い日本人の環境意識が見られるように、中国に影響を与えている。

2 先行研究

先行研究にごみ問題を取り上げる論文がたくさんある。例えば徐永紅(2011)

『浅く日本を話すゴミ処理』は作者の少しの身近な体によって影響して、簡要に日本人の環境保護意識と現代化のごみの分類処理方式を紹介した。郭暁

(2010)『日本ゴミ処理を参考にして経験して、調和環境保護社会を構築する』は日本のリサイクルの観念が深く人々の心を捉えると紹介して、中国は日本を参考にして経験するべきで、ごみを切り詰めて、ごみを分類して、文化伝統的優位性を発揮して、なるべく早くごみを分類する体系を築くことを推し広める、環境保護領域で世界的にリードできるようにしなければならない。王子彦と丁旭の『我が国都会生活のごみは回収した問題と対策――分類して日本都市のごみを分類する経験を参考にすること』は我が国都市のごみ分類と回収現況及び問題を分析して、都市管理観念が後れを取っていると考えて、ごみは研究した欠乏を回収することを分類して並びに経済成長の状況は中国のごみを阻害して足並みを回収する主な要素を分類する。同時に、参考にする価値のある日本都市のごみが回収した成功した経験を分類することを討論した。苗淑杰と劉田田の『我が国と日本ゴミ処理問題の比較と分析』はごみを分析して状況を収集する、住民ゴミ処理意識と態度、ゴミ処理手段、政府企業ゴミ処理に対する手段、中国と日本を比較するごみの処理工程、そしてこの基礎上に中国のごみに対して問題を分類して処理すると提出する実行することができる方法。

論文は主に中日両国にごみの分類処理に比較することをして、中国のごみ分類処理にある問題および日本のごみ分類処理にある整備した体制を述べて、日本環境保護のものを表して程度を重視して、中国人民は環境保護意識を高めるべきで、ごみ問題に必要な措置を採用する。

3 日本ごみの分類

日本ごみ分類の特徴

ちょっと精細を分類して、すぐに回収する。最大は可燃物があることを分類して、可燃物、資源類、太い種類、有害類、この何の類かは再び若干の子プロジェクト細分してならなくて、それぞれの背プロジェクトはまた孫プロジェクト可分であってなって、この類推によって。

2は所定の位置につくことを管理して、措置は適切にしなければいけない。外国人は日本後に到達して、居住土地行政府に登録して、その時はよくすぐごみを捨てる規定に関連して現地を受け取ることができる。あなたにチェックインし出すことは部屋を借りて、大家はもしかしたら鍵の同時を納付してすぐいっしょにごみ規定を捨てることを与えることを渡している。ある行政区年末は住民に翌年カレンダーを送ることができて、上面の少しの期日上は黄色であることを表示して、緑で、青などの色は、下方は1ごとの色がいつを代表して何ごみを捨てることができると説明する。少しの公共の場所で、よく同じく1列のゴミ箱を見ることができて、それぞれ書いていて: 紙コップ、可燃物、プラスチック類は、個々のゴミ箱にまだ日本語、英語、中国語と韓国語が書かれている。

3は人々が自覚して、真剣に細かいです。良好な習慣を身につけのは、1日の功でない。日本の児童は打って少しすぐ家長と学校のところからごみの教育をただしく処理される。もし規定に従ってごみを捨てなければ、政府の員ものが周囲輿論の圧力と説得されられるでしょう。日本住民はごみを捨てて本当に几帳面さと言うべきで、とても厳格で:使い古された新聞と書物はとても整然としていて縛って、水分のごみが

水分をすることを垂らすことがあって、鋭い物品は紙包みでよくて、秒針は霧 の缶を噴かせて1個の穴を刺すこと防ぎによって爆発が現われるために必要だ。

4は廃物が利用される、省エネルギー環境保護。分類したごみは専任者回収後に、新聞は製紙工場に届けられて、それによって再生紙を生産されて、多くの日本人は名刺上によって「再生紙を使用します」が光栄とすることを印刷して。 飲み物容器は相関的工場にそれぞれ届けられて、再生可能資源になって。電子機器を破棄して専門的会社分解処理に送られて。燃えるゴミ燃焼後はみなす肥料。燃えないゴミは無毒の化処理後の海を詰め込むこととして田を作る原料を圧縮することを経る。日本商品の包装ケース上はすぐもうそれを明記してどの類のごみかに属して、牛乳容器上にはまだこのような提示があり:今後再びスローイングを、折り畳んで、乾かして、分解清める。ごみの面で分類して、日本がまた歩いて世界最前列にあった。前世紀 60 年代の深刻な環境汚染「追い詰め」は一流な環境保護技術を出して、70 年代の深いオイルショックはまた最高の省エネルギー技術を促進した。すぐ真剣に一つ一つの危機の過程を克服していて、日本は他の先進国をいちいち超える。とても成就した取得、ある高効率、合理的管理システムを除いて、よった広大な民衆の精神と意気込み。ごみの分類の中は出したその種類の真剣さを透過して元気で、明らかにそのうちが最も異彩を放す1個の部分だ。

日本ごみ分類の習慣

日本では、環境保護の教育と宣伝は非常に重視され、特に子供に対する環境保護教育は厳しく実行されている。幼稚園の子供たちはみんな一般的な環境保護情報を知っており、これを以て、自分の親たちが従順できようと催している。日本のゴミ分別は国民に深く理解されている。日本人は子供のときから、親に

ゴミの出し方・分け方を教えられ、学校に定期的にゴミ焼き場を見物され、資源再生の実験授業を展開する。このように、子供にゴミ再生の意識を育てることにより、子供の革新能力を開発し、教室知識を実践し、日本の環境保護事業に人材を提供し続けることができる。

以上是资料介绍,完整资料请联系客服购买,微信号:bysjorg 、QQ号:3236353895

群聊信息

  • 还没有任何群聊信息,你来说两句吧
  • 发表评论


推荐链接